FC2ブログ

「カインとアベル」5話復習とヨンヨンinWhite

カインとアベル
03 /06 2009
今日は朝から大雨
その中をで片道1時間のところに用事があって出かけてきて、ついでにちょっと衝動買い(○´д`A)フキフキ
思わずボーナス払い
ウィンドショッピングってほとんどしないけど、いつも直感買い
カバンに靴、服・・いくらあっても気にいれば即買い!してしまう><
その商品が買って~~と呼んでいる様な気がして・・
買わないときは一切買わないけど、買うときは買う♪

働けど働けどお金は溜まらず><
韓に嵌ってなかったら、지섭に嵌ってなかったらもっとお金はたまってたかな?
他のものに消えてなくなってたかも。。
今までの出会いやこれからの出会いもなかっただろうし、こんなに楽しく過ごせたかも疑問。
人は財産だから。。

夜もさっきまで塾の保護者説明会。
これって親が話し聞くより子供も聞くべきっていつも思うけど・・
耳の痛い話で・・また家族会議開かないと・・(o´_`o)ハァ・・・

明日はSEIGのサイン会。
行ける人いいな~~
子供がテスト中。懇談もあり、この前東京にも行ったし、そうそう行けない><
今年は我慢の年です。。
行く人~~真近でジソを見てきてね~~^^




「映画は映画だ」のBLACK(ジソブバージョン)は買って見たけど、WHITE(ジファンバージョン)はレンタルして見た

同じ予告、シーンもあったけど、共演者だからジファンとジソの映ってるところもあるわけで、どんなのか気になって見てみました。

監督
「2人の性格は役に似たところがある。
ジソブさんは物静かで安定した内面の深さのようなものを感じる。ジファンさんは思ったことをすぐに言葉に表すタイプ。
共にこの配役でよかった。逆の役は考えられないくらいピッタリ合っていた。」
「2人とも第一印象から良かった。おかげで良い映画が作れた。これはとても大事なこと」

あとクランクインの前の日ジソとジファンが長電話をしてジファンは寝不足だと言ってました。

監督はなかなか「OK」を言わない人。

「カット」の後、真剣にモニターを見て、頭を抱えたり、悩んだりする監督を見ると役者としては不安になるそうだ。
ジソと監督がいつも真剣にモニターチェックをしていた。
唯一「OK」を言ってもらえたのは「干潟」のシーンのみ。
監督も「OK」をあまり言わなかったことを謝っていた。

映画中でジファンの車をジソが追い抜くシーンの撮影は
スタの車をカンペが借りて危ない、ギリギリの運転をするシーンがあるけどこのときはジソだけ一人で運転しててかっこいい
ほんとの道路で撮影をするので大変だったようですが、携帯を地べたにおいてシュミレーションをして実際にそのように走るよう指示。
キャリアーカーに載せたスタの車に撮影車。横にはチョデリの運転するスタッフを乗せた車も走って、なぜか笑えた
チョデリ、ジソと一緒によく働いてる~~
あのシーンはついカンペのおでこに目が行ってしまうのですが。。ヾ(°∇°*) オイオイ

ジソも骨折してたみたいだし、ジファンもアクションのせいで怪我をたくさんしてたみたい。
でもその痛みを言わずに撮影をしていたようです。

スタッフとも仲良くてみんなで作り上げたとジソがいつも話してますが、ホントにそうだと思います。
面白く、よく出来た映画だと思うし、何度見ても最後は鳥肌もん。

真夏の暑いときに低予算で苦労して撮影した「映画は映画だ」
映画を見て、メイキングを見て、また映画を見たら、面白さが倍増すると思います。
(なんか回し者みたいやけど、そうではありません。笑。)
実際、そう思うから~~^^

続きを読む

スポンサーサイト

chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡