FC2ブログ

謙虚なジソブ^^

ロードナンバーワン
04 /24 2010
最近、ゴタゴタしているハングル教室。。

ソルラル以降韓国に帰られて、その後フィリピンに英語の語学留学に行かれていたらしい。
先週戻って来られたけど、今週のハングル教室でイギリスに行くと言われた。。

すごくいい先生で日本語もハングルの教え方も上手い
先生とお別れするのは寂しいけど、先生の人生。。
前向きにやりたいことがあって、今やれるタイミングなら応援します。。

来週はお別れ会。。

別の先生を探すようだけど、なかなか難航しそう。。
それで今の教室に来てるチングが行ってるもう一つの教室を紹介してもらった。。

土曜日で月3回。
月謝がびっくりするほど安い
先生はほとんどボランティア状態。。

こっちもいい先生で主婦の方なので変わることは無い。。

土曜日ということで休む日も多くなりそうだけど、こちらの教室で細々と続けることにしました。。

こっちの教室の生徒さんはかなり話せるし、ヒアリングも出来る。。
劣等生の私はつらいところだけど、めげずに行くつもり。。。

ソンセンニムが韓国に帰られてお土産にとこれをいただきました。。
toiretto.jpg


面白いでしょ~~
トイレットペーパーにハングル&漢字が印刷されている。。
よく見るとマンガのキャラクターみたいなのが型押しされて模様になってる。。

わざわざ生徒さんたちにと韓国から送ってくださったらしい。。
これはもったいなくてトイレでは使えません

代わりに5月から水曜日は前から復活したかったジャズダンスに行きます。。
じっとしてない性格

前から行きたかったけど、時間が重なってて断念してた。
この太った体をなんとかしなくちゃ。。。
かなりのブランクがあるから体が付いていけるか心配

ということでロードが始まっても水曜日は忙しいです^^
またリアル視聴はバタバタだ~~~><

a-chan、(〃'ω')ヨロ(〃・ω・)シク(o〃_ _ )oデスッ♪






ジュリアン・カンさんがインタビューでジソのことを話されてました。。


ジュリアンカン“韓トップスターソ・ジソプ兄,初めて見た時震えた” (インタビュー②)

201004231454311001_1_.jpg

ジュリアンカンはインタビュー中ずっと作品の話をする時ごとににこにこだった。
彼は前作MBC ‘屋根突き抜けてハイキック’(屋根キック)に続き6月には次期作MBC ‘ロードナンバーワン’初めての放送を控えている。
ジュリアンカンは‘屋根キック’を通じて,ファン・ジョンウン、シン・セギョン、ユ・インナ、チョ・ダニエル,ユン・シユンなど同じ年頃俳優らと共に認知度を急上昇させた。
もうどこへ行くが自分を調べてみると有名税が嫌いでない表情であった。

また6月23日初めての放送する‘ロードナンバーワン’ではソ・ジソプ,キム・ハヌル,ユン・ゲサンなどトップスターらと呼吸を合わせる。
“'ロードナンバーワン'で私は3回分量程度出てくるが本当に重要な場面に登場します。

初めにはソ・ジソプ兄とユン・ゲサン兄と私,三人が戦います。
だが結局は一つのチームになります。”

彼はソ・ジソプとユン・ゲサンを兄だと称した。

“初めにソ・ジソプ兄に会った時震えました。

韓国のトップスターだから。
ところで解かってみれば性格もとても優しくて現場のすべての人々と話も上手です。
傲慢な感じは一つもありません。”


‘ロードナンバーワン’で見せてくれる演技変身に対しても質問を投げた。
そばにあった所属会社関係者が“ジュリアンカン,本当にがんばった”と耳打ちした。“

‘ロードナンバーワン’では‘屋根キック’で見せてくれた姿よりはるかに強くて真剣な姿を見せるんです。
‘屋根キック’のようにそんなに優しい人は違います。
それでも悪い人も違います。
監督様がとても自尊心が強い人物といったよ。
米国軍人なんです。”

演技にあって差異点を尋ねよう“どうしてもシチュエーションコメディ演技よりはさらに真剣に近付くようになります。
また感情演技も多いよ。
台本を受ければまず周辺の人々に尋ねてみます。
どんな感じなのかどんな感情なのか。
そのように何度も見ながら,人物に没入して練習をします。

特にソ・ジソプ兄にたくさん尋ねました。
ヒョンもたくさん教えてくれましたし。”
また彼は一週間中ずっと夜を明かさなければならなかった‘屋根キック’とは違うように2週に一度撮影した‘ロード ナンバーワン’の場合,休み時間に役割研究をする時間が豊かだったと打ち明けた。

“演技学院(塾)もまた通っています。
役割をたくさん変えていきながら,演技練習中なんです。”

韓国語よりは英語がさらに上手なジュリアンカンにひょっとして韓国舞台が狭くないかと尋ねて手で遮る。
“韓国エンターテイメント,映画とドラマ本当に国際的に勝算があります。
混血出身俳優で役割に制約がなければならないがますます国際的に変わっていく姿を見れば役割の範囲も増えることのようです”と答えた。

兄の異種格闘技選手デニス・カンの影響を受けたのか今からアクション演技にも挑戦したいと明らかにした。
また'屋根キック'でシチュエーションコメディ演技もしてみたのでコミック演技にもひそやかな自信を表わした。

一方1982年生まれのジュリアンカンは韓国人お父さんとフランス人お母さんの間で生まれた混血.
幼年時代スペイン,カナダで生きてきた彼はカナダで大学を卒業した後平凡な会社員で住んだ。

しかし二重格闘技選手の兄デニスカンがお父さんの国を行き来しながら,活動するのを見て,そのやはり韓国で芸能人でデビューするようになった。
以後ケーブル チャンネル'ハンサムらの砲車'進行などを経て,ドラマ'スターの恋人' 'ドリーム'に出演した。
決定的に大衆に名前を知らせた契機は昨年放送されたMBCシチュエーションコメディ'屋根突き抜けてハイキック'だ。
ペ・ソンヨンsypova@newsen.com /イム・セヨンseiyu@newsen.com



韓国のトップスターなのに傲慢さが無く、優しいと。。。
映像やインタビューを見ても、いつも腰が低くて謙虚な様子。。。

共演者やスタッフはみんな口を揃えて同じ事を言ってるね。。

現場で和気藹々と協力しながら、作品をみんなで作り上げていく。。。
演技が上手いのはもちろんだけど、そういうことも大事。。

あと2ヶ月ほどで「ロードナンバーワン」が公開される。。
事前撮影でも撮影スケジュールはハードそう。。。

風邪引かないで撮影頑張って~~

r-0424.jpg
100424-2.jpg
スポンサーサイト



chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡