FC2ブログ

「ロードナンバーワン」14話^^

ロードナンバーワン
08 /05 2010
今日はバタバタでちゃんと見れなかった~~><

メローは無し

最初の裁判のあたりは見れた。。

収容所でスヒとスヒョクの遺品を渡され、死を知るシーンは可哀相でした。。


慰問のシーンもあって、兵士たちは喜んでました。。


あと極寒の地でのシーン。

雪がいっぱいで息も真っ白。。
マイナス30度っていうのは、この辺でしょうか?

雪の中に身を隠してた兵士もいた。。
めちゃ寒かったでしょうね。。

最後の方でジャンウに銃を向けてた上の人?も気になる。。(名前忘れた)

とにかく今日はワケワカメでした

また週末見直さないと。。。



'ロードナンバーワン',高まった葛藤にスペクタクル映像加えて,完成度高めて

ae_1281018421_1475507152_0.jpg

MBC水木ドラマ‘ロードナンバーワン’が金スヨン(キム・ハヌル)を囲んだ葛藤と中国共産軍の登場で視聴者らの注目をひきつけた。

5日放送した‘ロードナンバーワン’は序盤から高い緊張感をお目見えした。
その中心には金スヨンがいた。

シン・テホ(ユン・ゲサン)に逮捕されて‘不純分子策動に加担した罪と利敵行為疑惑’という罪目で反逆者調査委員会に移送されて,調査を受けた。
特にオ・ジョンギ(ソン・チャンミン)はずっと弱点を食い込みながら,金スヨンをネズミ穴に追い立てた。
不明なことは金スヨンの将来.
序盤から劇的緊張は最高潮に走った。

金スヨンは幸いに劇後半部イ・ジャンウ(ソ・ジソプ)に借金をした選任将校の助けでやっと脱出に成功する。
劇の初中盤見どころが人物間の多様な葛藤関係だったら後半は戦争ストーリーとスペクタクルある映像だった。

圧巻は中国共産軍の登場.
当初、仁川(インチョン)上陸作戦の成功で終わるよう見られた戦争は白い雪を真っ黒に覆った中国共産軍の加勢で新しい局面を迎えた。
北進した2中隊はかろうじて中国共産軍の目を避けて,平壌(ピョンヤン)に復帰した。

だが国軍が後退する間、平壌(ピョンヤン)に残って防御線を構築しろとの命令を受けた。
敵陣に孤立になって,全滅する危機に処したもよう。
中国共産軍の人海戦術をむかえる2中隊の運命は次の回で描かれる予定だ。

一方中国共産軍の登場はスペクタクルある映像で視聴者らの注目をひきつけた。
“あの山に木があったか?オラッ.
木らが動くよ”というセリフと同じだった。

ゴマ粒のように多くの兵士たちが恐ろしい勢いで南に突進する場面を生き生きと描き出した。
天を突き刺すドラと笛の音もこのような緊張感をもっとした。

放送の後関連掲示板には“次の回での戦闘場面が期待される”,“2中隊が人海戦術の中国共産軍を掘ったら良い”,“戦争の恐ろしさを実感している”というものの好評が列をなした。
一方この日放送でソン・チャンミンは劇の初中盤緊張感を担当しながら,ドラマの完成度を一層引き上げた。
脅迫,下剋上など多少難しい状況の演技を易しく消化して,放送の後関連掲示板から多くの称賛を勝ち取った。



roadno1_photo100805162142imbcdrama2.jpg
roadno1_photo100805162025imbcdrama1.jpg
roadno1_photo100805163939imbcdrama0.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

「ロードナンバーワン」14話予告^^

ロードナンバーワン
08 /05 2010
-「ロードナンバーワン」14話、予告-



キム・スヨン裁判..
私が証人立ちました!


参考人で乗り出したテホはスヨンが軍作戦に被害を与えたことがあると述べる。
スヨンが治療したことがある国軍らが各々出て,スヨンを擁護して
結局スヨンに対する判決は保留される。

スヨンはスヒとスヒョクの死亡の便りに茫然自失する。

一方,スヨンの参考人で登場したジョンギは6月24日の記憶を引き出しながら
意味深長な微笑を飛ばすけれど..


roadno1_photo100805162142imbcdrama0.jpg

「ロードナンバーワン」13話放送^^

ロードナンバーワン
08 /05 2010
昨日の放送13話で勘違いしてました。。

インスクを撃ったのは兄、インジェだったのね~~。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 ヒィッ

まさか自分の妹だとは知らずに顔を見てビックリ。。

戦争の悲劇です。。><

ソ・ジソプ-キム・ハヌル,また19禁ベッドシーン登場'濃いキスシーン'びっくり

r13-3.jpg

俳優ソ・ジソプとキム・ハヌルのベッドシーンがまた登場して目を引く。

4日夜放送されたMBC TV水木ドラマ'ロードナンバーワン'(金ジンミン脚本,イ・ジャンス演出)では戦争を終わらせたジャンウ(ソ・ジソプ)とスヨン(キム・ハヌル)の出逢いが描かれた。
生死の峠あげく会うようになった二人は窓をおいてお互いをながめながら切ない心を持つ。

ジャンウとスヨンは目がしらを赤らめながら,死の危機の中でも最後まで大事に保管してきたサランを確認する。
だがスヨンはジャンウに会ったことがうれしいながらも悲しい。

彼の子供を身ごもったが流産してからさほどならなかったため。
スヨンは身ごもったという事実を告白しながら"私はご飯を食べる資格もない"と話す。
スヨンの号泣にジャンウも悲しみに陥る。
彼はスヨンを抱きながら"大丈夫だ"とささやくがやはり痛恨の涙を流す。

スヨンはジャンウをながめながら"また君の子供を持ちたい"と話してサランを分ける。
ジャンウは寝ついたスヨンをながめながら"必ず故郷に降りて行こう。
その時は二人でなく三人で"と単独で話す。

子供をほしいという風があらわれた大きい課題.
だが幸福もしばらくスヨンはテホ(ユン・ゲサン)の追跡で北朝鮮南労働党で活動した履歴が問題になって法廷に立つことになる。
また死刑判決の危機を迎えるような場面が予告されて目を引いた。

放送を見た視聴者らは"いよいよ会ったのにまた離別だ" "またベッドシーンが放送されてびっくりしたがスヨンが十分に理解が出来る" "スヨンのセリフに少し驚いた"というものの意見らを残した。
[ティブイデイルリ=キム・ジヒョン記者win@tvdaily.co.kr]


もうベッドシーンはいいですから。。。
充分、好きだということはわかりました。ハイ




ロードナンバーワン’敵で会った家族惨事…非情な戦争現実

r13-1.jpg

金スヒョク(金ジンウ)-金スヒ(ナム・ポラ)兄弟姉妹と北朝鮮看護師インスク(金イェリ)が死を迎えた。

去る4日放送されたMBC水木ドラマ'ロード ナンバーワン'(脚本ハン・ジフン/演出イ・ジャンス,金ジンミン)では敵になった家族による悲劇的死が描かれて,視聴者らの残念さをかもし出した。

スヒョクとスヒ兄弟姉妹が一歩遅れて平壌(ピョンヤン)で再会した。
スヒはうれしい気持ちでスヒョクに走って行ったが,スヒョクは軍服を着ているスヒの姿に難色を表わした。
一日で敵になった兄さんスヒョクにスヒは薬を渡した後,静かに背を向けた。

以後スヒは平壌(ピョンヤン)を離れることと分かったスヒョクと国軍勝利祝いパーティーが開かれるクラブでまた会うようになった。
スヒはシン・テホ(ユン・ゲサン)に会いにきたし,スヒョクはそちらに爆弾を設置したこと。
イ・ジャンウ(ソ・ジソプ)の阻止でスヒョクの爆破作戦は失敗に帰るがスヒョクは手榴弾を放って,自ら死を選んだ。
これによってスヒョクを追いかけて行ったスヒまで死を迎えるようになった。

また家族に会うようにしてあげるというスヒョクの話にだまされて,スヒョクの作戦を助けたインスクは自身がそのように懐かしがった兄さんチョ・インジェ(イ・ジンソン)がねらった銃に撃たれて亡くなった。

一歩遅れて妹であることを確認したインジェが彼女を抱きしめて嗚咽する姿が視聴者らの目がしらを赤らめるようにした。

放送後視聴者らは"スヒョクは本当に最後までやり過ぎるよ。
スヨンは南労働党で作って,スヒは死ぬようにして..
本当に腹が立って残念だ" "見る終始胸が痛かった。
家族に銃をねらわなければならなかった異民族の戦争,私たちの民族の悲劇だ"として苦々しい心を伝えた。
写真= MBC 'ロード ナンバーワン'画面キャプチャー
イ・ギョンナム記者kn0402@tvreport.co.kr


インスクも最後、可哀相でした。。

スヒちゃん、可愛い子だったのにスヒョクのせいで、あの若さで亡くなってしまった。。

戦争はダメです

r13-2.jpg

chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡