FC2ブログ

「パワーエイド」CF撮影^^

CF
05 /07 2012
連休が終わって、元の生活に戻りました。。

去年大きな震災があったのにまた大きな竜巻があって。。
自然には勝てないですが、自然災害多過ぎ。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
なんとか平穏に生活できないものでしょうか。。

被害に遭われた方、お見舞い申し上げます。。



ジソの「パワーエイド」CF撮影についての記事^^



ソ・ジソプ,10年ぶりに国家代表水球選手に復帰?

20120507001490_0.jpg

水球選手出身のソ・ジソプが現役選手時代を連想するようにする睡眠頴果パワーあふれるバタフライで水泳選手らと熱いレースを繰り広げた。
最近ラッパー,マガジン発行人など新しい挑戦をしてきたソ・ジソプなので今回は水泳選手に復帰するのにならないかとの期待を生むこともした。
しかしこれはスポーツ飲み物ブランド'パワーエイド'の新しいTV CF撮影現場だった。

今回の広告でソ・ジソプは'パワーで越えろ'というコンセプトで,経た波に対抗する姿を現わした。
自身の専門分野とし,普段よりはるかにパワフルな姿で広告撮影に出た。

早朝から夕方まで躍動的なレースとダイビング場面を休むことなしに繰り返さなければならなくて,強い体力はもちろん安全まで考慮しなければならない大変な作業だったが,ソ・ジソプは疲れたそぶりなしで時間が経つほど老練に力走した。
現場にあった水泳選手らが舌を巻きながら"国家代表出身はやはり違う"と賛辞を送った。
特に経た波に対抗するパワフルなダイビング場面を完ぺきな姿勢で消化するためには粘り強くて長い間の練習が必要で,代役を使うことになっていたがソ・ジソプが今回の広告に愛着を持って現場スタッフらを説得して,直接撮影した。
むしろ"久しぶりに国家代表に復帰したようだ"として野外撮影ではなどがみな受けるほどの撮影にも楽しい姿で臨んだ。
完成された映像を見て"本当に良いですが!
"として満足そうだったという。

撮影場スタッフらは"今まで進行した作業の中で手で数えるほど大変な撮影だった"と伝えたが,ソ・ジソプは疲れたそぶりなしで中間中間ファイティングを吹き込んで,なぜ彼が自他共認スポーツマンなのか,大韓民国代表韓流スターなのかを如実に立証した。
普段にもスポーツを楽しむ時,パワーエイドを探して飲むというソ・ジソプは"自信があるように演技できる水泳だからさらに気楽に撮影した"と伝えた。
ソ・ジソプは昨年からパワーエイド モデルで活躍しており昨年には都心で熱情的にテニス対決を繰り広げるパワーエイドCF映像で話題を集めた。
ソ・ジソプのパワーエイド新しいCFは去る5日から電波に乗っている。

一方ソ・ジソプはSBS水木劇'屋根裏部屋皇太子'後続のサイバー犯罪捜査物'幽霊'の主人公で来る30日からテレビ劇場を訪ねてくる。
チョ・ヒョンジョン記者hjcho@sportsseoul.com


代役なしで早朝から夕方まで撮影って大変@@
代役使ったら体ですぐにばれそう

さすが水泳選手やね~~





韓国訪問の年委員会,江原(カンウォン)6ケ市郡で大規模祝祭開催

DMZ連係観光資源活用した特別イベント…平和と生命の大切さ鼓吹
[CBS李剛国選任記者] (灰)韓国訪問の年委員会(委員長シン・ドンビン)は2010-2012韓国訪問の年をむかえて,5月19日から21日まで3日間江原道(カンウォンド)DMZ一員6ケ市郡で国際平和生命祭りを開催する。
本祝祭はDMZ連係観光資源を活用した特別イベントで世界平和と生命の大切さを呼び覚まそうとの趣旨に開かれながら,コンサートと平和自転車大会,DMZ生態観光体験行事,平和オリエンテーリング行事などで形成されている。

初めての日の5月19日春川(チュンチョン)で開幕式と国際平和生命コンサートを始め麟蹄郡(インジェグン)では19日と20日両日間平和生命文化祭が,20日には華川郡でDMZラリー平和自転車大会を開催する。
また揚口(ヤング)でDMZ生態観光体験行事,固城郡(コソングン)で国際ジャンクアート全平化の顔作り行事を行う。

5月20日から7月30日まで鉄原郡(チョルウォングン)では平和オリエンテーリング行事を行う。
19日に春川(チュンチョン)で開かれる国際平和生命コンサートはビースト,ティアラ,Mブラック,パク・ジョンヒョン,復活などのアーティストが出演,春川市(チュンチョンシ)所在松岩(ソンアム)スポーツタウン週競技場で夕方7時から開かれながら,無料立場だ。

19日と20日両日間開かれるインジェグニピョンファセンミョン文化祭はDMZ一員生態系保全の必要性と平和生命の価値を世界に広報する契機を作って平和統一を祈る行事だ。
麟蹄郡(インジェグン)所在韓国DMZ平和生命動産(銅山)一員で内外国人など2,000人余りが参加してDMZ平和生命競演大会,食べ物体験フォーラム,DMZ平和生命キャンプ文化公演展示行事,トラッキングなどが開かれる。

DMZ名品自転車コースを利用して健全な国民余暇スポーツを育成と自転車に乗る活性化ブーム作るための華川郡のDMZラリー平和自転車大会は20日午前8時から午後3時まで華川郡生活体六工院主競技場で開かれる。
揚口郡(ヤンググン)のDMZ生態観光体験は午前10時から午後6時まで揚口郡(ヤンググン)ドゥダヨン ソ・ジソプ,キル・イルウォンで開かれる。
この他に固城郡(コソングン)の国際ジャンクアート全平化の顔作りはDMZ一員で韓国動乱(朝鮮戦争)の象徴物の総弾皮などを活用した作品を展示する。

20日午前11時から午後3時まで固城郡(コソングン)所在華津浦広場一員で作家と共にする作品活動および平和の顔作り展示会などが開かれながら,DMZ博物館および統一展望台を訪問する安保思想壙誌ツアーが進行される予定だ。
鉄原郡(チョルウォングン)の平和オリエンテーリングは未来の主役青少年と世界平和を愛する外国人にDMZツアー実施で平和安保意識鼓吹を目的に5月20日から7月30日まで鉄原郡(チョルウォングン)所在兵営体験長およびDMZ一員で道内内外国人など1,900人余りが参加する計画であり,安保体験と兵営体験を1泊2日日程で1回190人ずつ受け入れて,総10回を運営するようになる。
kukkang@cbs.co.kr


地名もややこしく翻訳もイマイチ。。ミアネ~~

ツアーで行かれる人もおられると思うので。。

今、北朝鮮があんな感じなので何も起こらなければいいですね。。
場所が場所だけに全く不安がないと言えばうそになりますが。。

大丈夫とは思いますが、無事で何事も起こらないことを願います。。

スポンサーサイト

chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡