FC2ブログ

ジソブについて。。

ジソブ
06 /15 2012
韓国記事から。。

ソ・ジソプ,技巧を知らない天生俳優'ソガンジ'

'ソ・ジソプ=ソガンジ'という言葉があるほど,彼は完ぺきなカンジの所有者だ。
水泳で鍛えられた広い背中の筋肉は女性のペコグを呼んで,眉間をしかめる時できる一字シワは孤独な霊魂の断面を垣間見られる。

SBS水木ドラマ'幽霊'に戻ったソ・ジソプ.
劇中サイバー捜査隊を陣頭指揮する彼は明晰な頭脳と激しい体の揉みあいもノーだと言わない天上男であった。
1人2役,息子を持ったお父さんの姿,代替不可能なカリスマ.
三十五才ソ・ジソプは過去さまよう青春のアイコンで君臨した20代時期より,もう大衆の胸の中により一層深々と入ってこようとする。

C120615_09.jpg

#貧しいが差し障りがなかった青春,夢を抱く。
デビュー前彼は前途有望な国家代表水泳選手であった。
小学校3学年から水泳,中学校1学年から水球を始めて,韓国体育大に奨学金を受けて特技生で入学した事実はあまりにも有名だ。
6年間彼に水泳を教えた水泳コーチはある放送とのインタビューで"韓国で最も良い大学に特技生で奨学金を受けて入学したのにやめるからといってとても惜しかった。
高3の時からモデル活動を始めたのに,'大学卒業する時までだけでも芸能界生活は先送りするのがどうか'と説得することもした。
それだけ前途有望だったのですごく惜しい水泳選手であった"と回想した。

当時の彼は執ようなスポーツマン精神を見せたと。
1日12時間以上ずつ水莖を使って猛訓練をして,常に目の周囲がはれてアザができていて,友達らが"ダークサークルが激しい子供"で記憶することもした。
その時作られたからだと根性が明らかに今の俳優ソ・ジソプをあるようにした原動力でもある。

高校生時期,彼はジュース出身金ソンジェに憧れた。
そして運命のように俳優の道に入った。
金ソンジェのそばに立ちたくて,1994年ジーンズ ブランド ストームのオーディションに参加した。
当時ストームの服を着て取った写真を送らなければならなかったのにジーンズを買う状態になれなくて,友のジーンズを借りて着た程内部事情は良くなかった。

幼い時から単独で兄弟姉妹の生計を責任を負わなければならなかったお母さんのために"早く会社員になって金を儲けなければならない"ということが彼の素朴な夢だった。

彼と似た夢を見た友へが直ちに故人になったパク・ヨンハであった。
二人はデビュー前、一つの家に過ごしながら頼った。
はやく金を儲けて,家族の借金を清算するために誰よりあくせく仕事をしたし,誰より誠実だった。

ソ・ジソプは以後シチュエーションコメディ'男三人女三人'にイ・ウイジョン初恋の役割で出演しながら,演技を始めたのに,当時ソウルと地方を行き来する交通費が不足して,ソン・スンホンの家で起居することもした。
内省的な性格のために一度関係を結びにくいからそうであって,その誰より義理あって人間味あふれる人がソ・ジソプだと彼の知人らは話す。

金ソンジェと一緒にジュースで活躍したイ・ヒョンドが製作する歌手ソヤエンソンのアルバムにミュージックビデオ主人公で快く乗り出した点もそうで,パク・ヨンハの葬儀室で水一口飲むことができないほど嗚咽して霊前写真を聞いたし,葬儀費まで遺族の代わりに出した熱い友情は見守る人々まで残念にさせた。

個性あふれる魅力の所有者だったが俳優としての道がそんなに順調だったことだけではない。
特有の目つきのために'礼儀をわきまえないと見られる'という話(言葉)を監督らに聞いたりもしたし,そのやはり'読むばかりである演技をしなければならない'台本リーディングをできないとして,オーディション自体を拒否したこともあった。

言葉があまりにもないために生意気だという誤解を受けたりもしたが,徐々に時間が過ぎながら黙々ながらも真剣な演技に対する彼の姿勢を人々が先に調べてみてくれ始めた。
そして'バリでの出来事'と'ごめん愛してる'の代替不可能な存在感を発揮して,青春スターで一歩遅れて注目された。

C120615_10.jpg

#韓流スターでラッパー,芸能の,フォトグラファー,バリースターで'人生を楽しむ'
軍入隊後復帰作で選んだ'映画は映画だ'もソ・ジソプなので可能な選択だった。
大作でない低予算新人監督の映画に韓流スターの彼がノギャランティーでも同じように出演するということ自体が理解できない行動だった。
"半分の岐路に立って,ただ1%でも信じて愛することができるならば躊躇なしにその道を選ぶ"という意味で51という数字が好きだという彼は自身の確信を信じたし,彼の信頼のように'映画は映画だ'という大当たりが出た。

映画を愛する心自体で,状況と条件なしで作品を選んだ彼の選択に多くの忠武路(チュンムロ)人が拍手を送った。
また意外な選択は日本,中国など海外作品で鋳造年給で出演したという点だ。
2008年'ゲゲゲの鬼太郎で'という日本映画で奇怪なおばけ扮装をしなければならない助演級出演をしたし,2009年'ソフィーの恋愛マニュアル'という中国語圏映画でもチャンツィーと共に荒唐無けいなロマンチック コメディー演技を見せた。

真剣さのアイコンだった彼が肩に力を抜いて時には壊れたりもする姿に韓国ファンらは"意外な魅力を発見した"としながら驚いた。
彼は韓流スターで汎アジア圏で受けるサランを戻したくて,海外作品にも機会になれば出演するという意を実践している。

ファンサービスは自身にも続いた。
ヒップホップ音楽を楽しんで愛する彼は所属会社や関係者たちも止めさせたが,ラッパー'G'としてレコード活動もした。
映画'映画は映画だ'中エンディング音楽を直接歌ったりもしたしデジタル シングルを発表して,ミュージックビデオまでおした。
さらに滑稽なのはミュージックビデオ'PICK UP LINE'に金ビョンマンとチョン・ジュンハが出演したこと。
コミック バージョンでもあったが,ソ・ジソプの鉄甕城のようなカリスマが崩れる瞬間だった。

映画'ただあなただけ'を撮って彼は同名の本を出しながら末にこういう文を入れた。
"一緒に作業した方らが書いた文を見て私がそのように閉じ込められて,生きるのか?壁をおくか?楽しむことができないながら,生きるのか?という気がして,わけもなくかっとして悲しくなる。
私がそのように生きているんだな。
今回、始めて正しく知った。
私がこのように退屈に生きる人と見られるんだな。

私も自由に楽しみながら生きなければならないというのは分かる。
だが容易ではない。
もう私もそうではないように努力しなくちゃ。"楽しむのを努力するという言葉がなぜか悲しかったがソ・ジソプは本当に努力するところだ。

MBC '無限挑戦'に出演して,花模様水泳帽子をかぶって壊れるからだギャグをするかと思えば,'リトル ソ・ジソプ'ユ・スンホとびっくり画報イベントなども進行したし,寡黙だったインタビュー習慣も直して,先に記者らに冗談を投げかけながら,積極的に対話をすることもした。

変化は終わりがない。
フォトエッセイ集を発刊して,タイガーJKなど有名人らと一緒にする姿も見せたし,狎鴎亭(アプクジョン)に直接喫茶店を整えて,バリースターに変身して,ファンらを招くこともした。
他のものはみな耐えても演技できないという話だけは耐えることができないというその。

ソ・ジソプは自ら演技点数を付けるとしたらという質問に"51点を与えたい"と話した。
彼は"が点数は私にそのように組んだ点数ではない。
所属会社事務室の名前も51kでした。
49%と51%の差はわずかばかりだが勝敗が分かれるパーセントだ。
私の自らに与えられる最高点数だ。

明らかで陳腐なストーリーなのに胸が痛くて涙が出たという観客らの反応は私に最高の賛辞"と話したことがある。
もう大衆は話す。
ソ・ジソプという俳優がいて感謝して幸いだと。
彼は'ただあなただけ'を撮って"私が演技が上手になっているのか,技巧だけ働かせていることではないか。
他の人々をだませるかも知らないが自分自身だけはだませない。
当分メローは大変なことだ"という話をした。

それで'ユリョン'にメローラインがあまりないのか分からないが,大衆は話す。
"ソガンジの演技を技巧で見る人々はない"と。
"三十,四十なってもソガンジは放電されずに走らなければならない"と話だ。
写真=金ビョングァン記者,MBCキャプチャー
イ・インギョン記者judysmall@enews24.net


知ってる生い立ちでも改めて読むと胸に来る。。
誰でもいろんな悩みを持ってたり苦労をしてるだろうけど、ジソも苦労して努力して悩んでここまで来たっていう気がします。。

「ただ君だけ」ももうすぐ日本で公開されるし、「幽霊」の撮影も頑張っててなかなか好評だし。。

いろいろ苦労もあるでしょうけど、これからも俳優でいて欲しいです。。
スポンサーサイト



「幽霊」関連^^

幽霊
06 /15 2012

「幽霊」6話の視聴率はまた上がったようです。

『幽霊』、『カクシタル』猛追撃…反転ストーリーが通じた
2012/06/15(Fri) 16:04

151027_l.jpg

『幽霊』が『カクシタル』の追撃に出た。

15日、視聴率調査会社AGBニールセン・メディアリサーチによると、14日に放送されたSBS水木ドラマ『幽霊』は12.2%の全国視聴率を記録した。これは前日放送分の視聴率11.8%から0.4ポイント上昇した数値。『幽霊』は視聴率上昇の勢いに乗って水木ドラマ1位の『カクシタル』を追撃した。

熾烈な競争では『カクシタル』が先に勝利をつかんだ。チュウォン、チン・セヨン主演の『カクシタル』はしっかりした原作を土台に、チュウォン、シン・ヒョンジュンらの好演で水木ドラマの王座を手にした。ソ・ジソブ、イ・ヨニ主演の『幽霊』は序盤の不振を払い落として、反転に反転を繰り返すストーリーで王座奪取に出た。7%でスタートした『幽霊』は放送2話目に視聴率2桁を突破して期待感を高めている。

一方、『I do I do』は1桁台視聴率に止まり水木ドラマ視聴率最下位に留まっている。

同時間帯に放送されたKBS第2『カクシタル』は15.0%、MBC『I do I do』9.2%を記録した。[写真=SBS]

                          by イノライフ

「カクシタル」と少しの差。
視聴率云々より見てて面白ければそれで良しなんだけど。。





MBLAQ ジオくんのツィに
12日付け:3日寝てない。予想どおりなら5日まで。。的なことが書かれてた。

ハードなスケジュールで撮影されてるんでしょうね。。

11日にはファンからの差し入れがあったそうです。。

韓国ではファンサイトからの差し入れは恒例ですね。。

スタッフ分の差し入れとなると大変でしょうが、きつい撮影中に癒されるでしょうね~~

10日付け
fuvxg.jpg

ジソは入ってないけど、面白い~~♪

続きを読む

中国雑誌「芭莎珠宝」6月号^^

ジソブ
06 /15 2012
本屋で「FRaU」を立ち読みしてきた(^_^;)

ジソのインタビューは1ページ。
過去に見たような内容でした。。

本の内容的にはダイエットの特集で良かったんだけど、私の苦手なヨジャが載っていたので。。パスしました。。

「Sweet」はおまけ付きの本なので紐で縛られていたため、内容チェックはできず。。


これは中国の雑誌でしょうか?
「芭莎珠宝」6月号

芭莎珠宝1
芭莎珠宝2
芭莎珠宝3
芭莎珠宝7



続きを読む

「幽霊」6話おさらい^^

幽霊
06 /15 2012
昨日の「幽霊」6話のおさらい。。
韓国記事から。。


幽霊,ソ・ジソプとクァク・トウォン手を握ることさえした峠残った

25874_53005_1712.jpg
25874_53006_1124.gif
25874_53007_1721.jpg
25874_53008_1728.jpg

ソ・ジソプと国際ハッカー組織との戦争も興味深いが一方ではソ・ジソプを追うクァク・トウォンの負けん気と執念もそれ以上の面白味を与えている.ところが狂った牛のように水火仕分けしなくて自分の心証を押し通したが手錠をかけることまでが狂った牛が享受できる快感だった.ソ・ジソプはあらかじめすべての対応をしておいていたためだ.警察庁のトップと下級官吏が別にない。

ソ・ジソプがハッカーらの2次攻撃を防ぐためにやむを得ず自分の身分が疑い受けるようになるハーデス固有の悪性コードを使った.にせ物身分で生きていく人に最も大きい危機は必ず守らなければならないこととの価値衝突が起きる時だ.たとえハッカーだったが朴キヨンは基本的に正しい人なのでひとまず電力会社の危険を救い出した。

しかしすべての危険を除去して皆防御成功に祝う時にすべてのモニターに一年前に消えたハーデスのイニシャルが浮かび上がってしまった.その話はすなわちソ・ジソプ本人がハーデスというものを語ってくれることと違わないことだ.その場でクァク・トウォンはソ・ジソプに手錠をかけたし,警察庁内部の証拠もソ・ジソプがハーデスという疑いを持つのに十分な状況になった。

このまま全てのものが終わってしまうようだったがすでにソ・ジソプはそれに対する対応をしていた.警察大学同期であった金ウヒョンと朴キヨンが同じ暗証番号を使ったと釈明したし,ハーデスの不法コードを使ったのもより大きい危機を防ぐために仕方ない選択であったのを納得させるに至った.そしてソ・ジソプのハーデス論争を終結させた張本人が登場する.国家大乱を防いだソ・ジソプを表彰すると警察庁長官が現れたのだ。

このようにハーデスを確かに捉えたと意気揚揚だったクァク・トウォンはソ・ジソプによって,正しく水を飲むようになった.クァク・トウォンの失敗要因はハッカーの方式を知らなかったためだ.ハッカーは本来正門出入を楽しまない.初めから証拠物保管所でハーデスのノートブックを使う時からソ・ジソプはすべての状況を用意していた.そうでなくてはハッカーとは言えない。

また初めからハーデス ノートブックの暗証番号を知って,ハッキングをしたといっても指紋でも他の実質的な証拠なしで現職警察をにせ物身分に追い込んだこと自体が事実ちょっと粗末な試みであった.ソ・ジソプの正体が明らかにならないことを望む心のために当然擁護するようになるだけだ。

それで登場したのが遺伝子鑑識だ.狂った牛とソガンジの気力の戦い2ラウンドの素材は遺伝子なのに,でもさく烈すればきつい.イ・ヨニが金ウヒョンと朴キヨンの指紋,歯科記録を皆変えたが遺伝子情報まではまだ手をつけない状態だ.幸いに遺伝子鑑識をするためには令状が必要だからいくら狂った牛でも案もなしにしようと押し通すこともできない.しかしまだ安心することはできない。

万一クァク・トウォンが金ウヒョンのペイトベイス修正日を知るようになったらそれは令状を可能にすることもできるためだ.指紋や歯科記録などは比較的操作がやさしいこともあるが遺伝子は次元が違う.もし懸案に浮び上がるようになったらとうてい避ける方法はない手詰めだ.まだ現実性がおびてクァク・トウォンがこれを押し通したらソ・ジソプの正体はこれ以上隠すことができなくなる。

ソ・ジソプはクァク・トウォンに連れられてきて,調査室に座っていながら,イ・ヨニに皆に事実を明らかにするという意向をほのめかした.視聴者を少しの間だけでもつらくするためのトリックながらも一種の伏線で把握できる.まだクァク・トウォンだと考えることができないが警察を信頼できない朴キヨンのソ・ジソプが手を握るほどの相手は狂った牛しかないと考えるようになる。

クァク・トウォンやはり同じだ.ソ・ジソプといつも気力の戦いを繰り広げながら,決定的に捜査を阻止したり邪魔しないでいる.妨害どころか対韓戦力ではIP住所を書いて渡すなどそれとなく協力も上手にしている.結局遺伝子対照でクァク・トウォンがもう少しソ・ジソプを圧迫することによってその危機の瞬間に告白と意気投合する反転の方向を考えられる。
マス メディアと共に見て別に言うこと.


遺伝子検査なんかされたらバレバレ><
いずれはそういう方向になっていくのかな?




'幽霊'ソ・ジソプ,クァク・トウォンと心理戦で一勝負勝つ…危機免除

m0615_02.jpg

ソ・ジソプが自身の正体を疑うクァク・トウォンとの心理戦で機知を発揮,正体がばれる危機をまぬがれた。

14日夜放送されたSBS水木劇'幽霊'(脚本金ウンヒ演出金ヒョンシク) 6回では自身をハーデスと疑う刑事クァク・トウォンに逮捕されて,警察庁捜査を受けるようになったソ・ジソプが正体がばれそうな不利な状況にもかかわらず淡々とした目つきと大胆な機知だけでサイバー捜査チーム同僚らの心を溶かす過程が描かれた。

この日放送ではウヒョンの姿をしたキヨン(ソ・ジソプ)が対韓戦力を敵である国際ハッカーチームのティドス攻撃を防ぐために孤軍奮闘する姿が描かれた。
キヨンは自身が持っていた自爆防止プログラムで大型事故を防いだがこれがハーデスが使った悪性コードであることが明らかになりながら,ヒョクジュ(クァク・トウォン)により警察庁捜査チームに回付される危機に直面した。

その間ウヒョンのどうも怪しい行動らを調べてきたヒョクジュは警察庁捜査チームに向かって,ウヒョンとハーデスのノートブック暗証番号が一致するという決定的証拠と一緒に"今目の前にある人は金ウヒョンでなく朴キヨン"としながらキヨンを圧迫した。
隙間ないヒョクジュの論理に警察庁局長だけでなくサイバー捜査チーム同僚らもキヨンに疑いのまなざしを送るほかはない状況が演出された。

だが窮地に追い込まれるようだったキヨンは"私がハーデス ノートブックをハッキングしたのがそうです"として正面突破したし状況は急反転された。
あわてたヒョクジュはキヨンに向かって"いったい何をする工作なの?"と大声を張り上げながら揺れたがキヨンはむしろさらに淡々と"朴キヨンと前1999年,警察大学に入学した同期だ。
その誰よりお互いに対してよく分かる者どうしであった。

サイバー捜査隊に支援するためにデジタルとサイバー世界を共に勉強した。
Y2K,CIHは私たちを魅了させたキーワードらであったし共にパスワードを使用した"と話した。
自身のノートブック暗証番号とハーデスのノートブック暗証番号がなぜ一致するのかに対する明確で痛快な説明だった。
差し迫っていたヒョクジュは'対韓戦力悪性コードはハーデスだけ分かっていた悪性コードであった"としてまた他の証拠を提示した。
だが今回もキヨンの目つきは揺れることがなかった。
キヨンは"ハーデス ノートブックをあけてみた時分析してみるためにコピーしておいたもの"と応酬した。
引き続き"その事実をあらかじめ知らせたとすれば今のようにむだな疑いをかけられたこと"としながら"これから同じ状況ができても同じ選択をする"と釘を刺した。

クォン・ヒョクジュに痛快な一発を飛ばした瞬間だった。
特にソ・ジソプは危機状況の中でも感情を最大限節制しながら,隙間ない論理を繰り広げるとみられるキヨンの姿を完ぺきに描き出した。
彼の目つきと魔力は視聴者らにも通じた。
ドラマ掲示板には"感情を排除した理性的な演技に陥った" "正面突破する時,正体がばれるかと思ってドキドキしたのにやはり反転!
" "反転に反転を繰り返す名場面が誕生した"等の好評が続いた。

一方,この日放送末にはキヨンの家に美貌の女性記者ク・ヨンジュ(チャ・ヘリン)がウヒョンの前恋人を自任して,キヨンを混乱に落とす姿が描かれた。
特に演奏がセガン証券チョ・ヒョンミン(オム・キジュン)代表と平凡でない関係であることがあらわれながら,今後の劇展開に好奇心を増幅させた。
写真=SBS 'ユリョン'放送キャプチャー
チョン・スミ記者jun@enews24.net



ウヒョンがキヨンではないかというクォン刑事の疑いは晴れたようだけど、まだ裏では疑いをかけられてる。。
たしかにウヒョンじゃないからいつかはバレると思うけど。。




‘幽霊’崔ダニエル警察大辞退理由,ソ・ジソプお父さん不正分かった

201206142307130310_1.jpg

朴キヨン(崔ダニエルの方)が警察隊を自ら退いた理由が明らかになった。
6月14日放送されたSBS水木ドラマ'幽霊'(脚本金ウンヒ/演出金ヒョンシク,朴シンウ) 6回では過去朴キヨンがなぜ警察大を自ら退いたのか転末が公開された。

朴キヨンは他の人が受けたメールを自身のメールで送るようにするコードを作った。
朴キヨンは初めにはいたずららしい気持ちで特殊捜査課課長で金ウヒョンお父さんのキム・ソクチュンにこのコードを入れたファイルを貼付して,メールを送った。
コードは発動されたし朴キヨン メールでキム・ソクチュンの秘密ファイルが転送された。

朴キヨンは極秘文書表示があるファイルを開いた。
ファイルにはセガングループ政治秘密資金捜査方向を指示する内容があった。
秘密資金捜査に妥当性がなくて前政権と癒着関係なくて,背後勢力ない方向で指示する内容だった。

途方もない事実を知るようになった朴キヨンは警察に捕えられたし金ウヒョンお父さんを説得しようとしたが失敗した。
巨大な真実を知るようになった朴キヨンは警察大を辞退を選択した。
朴キヨンは新聞社にこういう事実を情報提供したが信じる人が誰もいなかった。
朴キヨンは"私は再び警察を信じない"という話(言葉)を金ウヒョンに残して離れた。
(写真=SBS 'ユリョン'キャプチャー)


この部分は見れてなかったので、わかってすっきりした~~
過去にウヒョンのお父さんとセガン証券が絡み、今、セガン証券が攻撃されて。。
ウヒョンの父ってところでウヒョンとヒョンミン。。
なにか関わりがありそう。。

続きを読む

「幽霊」6話^^

幽霊
06 /15 2012
昨日ほどはハラハラしなかったけど、前半キヨンの天才ハッカーぶりがかっこよかった♪



前回のクォンがキヨンを逮捕されてる場面から。。

テハン電力が攻撃を受けている。
こんなことをしてる場合じゃない。。

カイアベのチスが証拠分析博士役、カン博士。
なんとかしなければ。。
キヨンとクォンも駆けつける。

サーバーがやられていてワクチンもない。

キヨンが誰が操っているのか探る。
IP追跡。

位置が仁川だとわかる。

昨日のキヨンがゴミ箱をあさった紙くずに「仁川」ってあったから、あの紙くずはアジトを書いてあったのかな?
このへんあいまい。。

向かおうとしても街中が停電で大渋滞。
早くしないと。。10分ももたない。
病院はアウト。

キヨンはカン博士に連絡を取る。

DDOS攻撃をしているサーバーはシンガポール。
キヨンはIPを聞いてシンガポールのサーバーに入りD-DOSの命令をキャンセルさせようとする。
新しい命令をしてテヨンチームの攻撃を止めようとする。

バイトたちはPCがダウンしてどこかに行く。
ボスは面白がってキヨンとPCで戦う。

キヨンはガンミにアジトに向かわす。

キヨンとテヨンチームのシステムの攻撃のしあいっこ。。

キ:犯人は電力自動化システムを狙っている。
これがやられたら最悪、原子力発電の爆発も予想できる。

ボスがエンターを押す。
キヨンも必死で頑張ってる。。

このへんは見てて緊張した~~><

止まった~~(^O^)
もう攻撃はされていない。。

ガンミが警察隊とアジト内に入っていく。

止まったと思ったらまた新しいプログラムが実行されてる~~><

電力自動化システム自体を破壊させるもの。

クォン「止めろ~」
キヨンがまたまた頑張って95%のところで回避させた。
画面に「H」のマークが浮かび上がる。
「ハーデス」

死んだはずなのにあり得ない。。
クォンにキヨンはもう一回手錠をかけられる。。

こんなに活躍したんだからもういいやん

TVのニュースで今回の騒動、事件が報道される。

テヨンチームは全員逃げた。

キヨンは取調室。
シン・ギョンス、チョン・ジェウク(上司2人)、クォンと共にカン博士が解析。
ノートPCのパスワードとは一致しなかったけど、ウヒョンチーム長がハッキングした可能性が高い。

ウヒョンが局長に呼ばれる。

クォン:誰かがハーデスのノートPCでハッキングした。
本人以外は使えないはずなのにテハン電力で使ったパスワードと一緒。
過去の記録でハッキングを行った事実がある。

キ:事実です。
私がハーデスのPCでハッキングしました。

キヨンはカン博士を使い、言うとおりにパスワードを入力させる。

君はハーデスなのか?
キヨンは自分のPCを見せて警察でもらったものだけど、キヨンとウヒョンのパスワードが同じだと説明。

キヨンとウヒョンは同じ学校に入り、同じ夢を見ていた。

回顧シーン

キヨンとウヒョンが同じ部屋で仲良くPCで遊んでいる。
ウイルスで遊んだり。。
すっかりマニアの世界(^_^;)

キ:一緒にサイバーの世界を勉強した。
テハン電力の悪性コードはハーデスのノートPCで見つけた。

何故言わなかったと責められる。

言うとまた疑われると。。

ウヒョンはうまく疑いから逃げることができた。
クォンは負けを認める。

ここから、席外し。。

ヒョンミンが墓参り。

一瞬も気を許すな。
誰も信じるな。
利用価値がなくなれば捨てる。
そんな風に生きてる。
今からです。見ててください。。

冷血ヒョンミン。。
まだなにかしそう。



ここからも見てない~~><

回顧シーン

キヨンがパトカーで連れて行かれる。
ウヒョンが追いかける。

キヨンが取り調べを受けている。

なにか疑いをかけられてるっぽい。

ウヒョンの父が入ってくる。

ウヒョン父が他の人に見せたか?ウヒョンに見せたかとか聞いてくる。
知らんぷりしろ。

キ:俺がなりたかった警察はそんな警察じゃない。

このあたりはその前を見てなかったからよくわからないけど、警察の汚いところ?を見て
警察学校をやめるキヨン。

ウヒョン:本当にやめたのか?なにがあった?話して。。
キヨンは警察になりたいという考えがなくなり、警察学校をやめてしまう。

ウヒョンは警察官になる。

チョン・ジェウク(上司)たちはウヒョンを疑っている。

捜査の手柄で賞をもらうキヨン。

そこに記者と紹介された女の人が来る。

キヨンが家に帰ると誰かがいる様子。
玄関にハイヒール。
さっきの記者。

家にどうやって入った?
あなた誰ですか?
あなたこそ事故で恋人もわからないんですか?

帰りがけに車からヒョンミンにTEL。

付き合ってたと嘘をついたのに記憶が戻ってないようです。
そうかキム・ウヒョンでないか。。

記者は恋人の振りをしてた。

つづく。。


なんか怪しい解釈ですが。。

もう寝ます。。
お休み~~

chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡