FC2ブログ

「幽霊」ジオくんインタビュー^^

幽霊
08 /20 2012
ジオ"低い認知度良い刺激されて"

yoyo201208191813390.jpg

飛ぶことよりは粘り強い俳優なりたくて
派手でない開始だった。
それもまた彼の選択だった。
SBS水木ミニシリーズ'幽霊'(脚本金ウンヒ・演出金ヒョンソク)を通じて,初めての演技挑戦に乗り出したグループMブラックのジオは作品の中で静かにそして黙々に自身の持分(役割)をやり遂げた。
舞台の上で派手なパフォーマンスと歌唱力をお目見えしたジオの痕跡は探せなかった。
ただ金ウヒョン(ソ・ジソプ)チーム長を憧れた警察庁サイバー捜査隊の末っ子イ・テギュンだけあるだけだった。

▲ドラマを終えた所感がどうなのか?

=たくさん惜しい。
撮影する瞬間毎にもずっと惜しかった。
私を信じられなくて'本当に大丈夫だからOKしたのか'高監督様にお尋ねすればたくさん笑われた。
仕組み(つなぎ)と構成が高いドラマに被害になっていないのではないか気がした。

▲俳優ジオに対するメンバーらの反応はどうだったか?

=私とスンホ,ミールの3人がテギュン役のオーディションを見た。
結局私がするようになったが残りメンバーらも多くの祝いと応援をした。
忙しくてもモニターは必ずした。

▲ドラマ現場で先輩俳優らが多くの助けを与えたか?

=(イム)ジギュ兄とペク・スンヒョン先輩は私の演技に対して'演技はこうしたことだ'と知らせることより'そのような表現は画面ではこのように出てくるよ違うようにしてみればどうか?'とする式で提案をよくして下さった。
選択の幅が広くなった。
(ソ)ジソプヒョンと後半にはたくさん親しくなったのに配役分量に欲を安内面長く延期ができるとおっしゃられた。

▲ドラマを見てジオと知らなかったという人々が多い。
演技力論議もなかった。


=感謝した。
'私の顔をなぜご存知ないだろう'でなく良い意味に解釈したし私にまた他のエネルギーになった。
演技力論議は判断できる程の分量がでないと考える。
もちろん分量が少ないと気楽にできる演技はないとのこともたくさん感じた。

▲多くのアイドルが主演から演技を始めている。
惜しくはなかったか?


=自然に劇ににじみ出るのが最も大きい風だった。
あの友へが誰であってあえて探さなくても流れに妨害だめな人になろうと自ら念を押した。
劇中で飛ぶ俳優よりは粘り強い俳優になりたかった。
掲示板に私に対する文よりは'幽霊'の今回の方おもしろかったという文がはるかに良かった。


K-POPのアイドルたちで俳優業もしている人が増えてきましたね。。
ますます俳優さんたちも頑張らないと。。

ジオくん、今回は主役じゃなかったけど、たくさんの上手い俳優さんたちと一緒に演技できて良かったと思います。。

これからも頑張って~~




baiduにあった「幽霊」の手のキャプ。。

ジソの綺麗ながいっぱいあった。。

その中から。。

指を怪我してるのを発見@@
血が滲んでます
何をしたん?

yuryon-08201.jpg
yuryon-08205.jpg
yuryon-08202.jpg


ラーメンを食べてる
yuryon-08203.jpg

キーボードを打つ
yuryon-08204.jpg

スポンサーサイト

chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡