FC2ブログ

「ただあなただけ」31日、クランクイン^^

ただあなただけ
03 /28 2011
日に日に増える震災の被害者。。

死者・不明2万8000人超=避難18万人-東日本大震災 

東日本大震災は28日、発生から18日目を迎えた。警察庁の同日午後6時現在のまとめでは、12都道県で死者1万901人、6県で行方不明者1万7621人で、合わせて2万8522人となった。避難所生活を余儀なくされている人は、17都県で約18万1000人に上る。
 同庁によると、宮城県の死者が最も多く、6627人。岩手県は3242人、福島県は974人。
 一方、警察に届け出のあった行方不明者は宮城県7575人、福島県5388人、岩手県4654人に上っている。(2011/03/28-19:42)


情報も何を信じていいのやら。。
TOPの頼りなさに腹立たしいを通り越してる。。
民間団体のほうがテキパキしてる。


大切な思い出捜し出せ=泥の中から写真やアルバム-ボランティアが活動開始・宮城 

20110328at53b.jpg

東日本大震災で多数の住宅が津波被害を受けた宮城県南三陸町で28日、ボランティアが写真など被災者の思い出の品を捜し出す活動を始めた。見つけた品は、避難所などで生活する被災者の元に届ける予定だ。
 チーム名は「思い出探し隊」。チリ地震と東日本大震災の2度の津波で思い出の品を失った佐藤仁同町長が発案。写真やアルバム、名前が入った盾やトロフィー、身分証明書など、持ち主にとって大切と思われる品々をがれきや泥の中から捜し出す。
 初日は9人が流失した家屋の残骸などが残る川の周辺で作業した。がれきや泥を手で取り払い、埋まっていた写真を一枚一枚丁寧に拾い上げる。子供の写真入りカレンダー、入学式の記念写真、仲間同士のスナップ写真など、被災者の思い出が次々と救い出された。
 28日だけで、多くの写真やアルバム、記念メダル、パスポートなどが見つかった。これらの品は、避難所の同町総合体育館近くで陰干しした後、水洗いして保管。一定量がまとまれば同町内の避難所などに知らせ、被災者に見に来てもらう。
 高校を卒業し4月から専門学校に通う宮城県栗原市の男性(18)は「今までは自宅でごろごろしていた。この震災で何かできることはないかと思って参加した」と話す。この日は子供の写真などを見つけたが、その写真を手にした時は「言葉が出なかった」。2泊3日でボランティアを続け、「一枚でも多く思い出の詰まった写真を見つけたい」と気を引き締めた。
 チームリーダーで大阪市社会福祉協議会の亀岡直樹さん(46)は「自衛隊のがれき撤去が始まる前までに少しでも多くの品を集めたい」と話した。(2011/03/28-18:59)


被災された人たちにせめて、思い出の品を返してあげたい。。っていうこのボランティアは素晴らしい。。
一つ一つ探していくのは大変だけど、見つけてもらった人はきっと喜ばれると思います。。

自衛隊や現場で過酷な状態のなかで作業されてる人たちを、日本のマスコミはどうしてあまり報道しないんだろう。。

言い出したらきりがないくらい。。


今日は東北高校、残念でした。
あまり練習もできなかったと思うけど、精一杯頑張ってる姿は本当に素晴らしい。

夏も頑張って出場してほしいです。
応援席の様子も良かったです。。



明日はサッカー、震災復興のチャリティーマッチが行われます。
チケットは即完売。
TVで観戦します^^




ジソからの短いメッセージがアップされました。

「ただあなただけ」のクランクインが31日。

いよいよ撮影が始まりますね^^

先日行われた「HESSIAN」のイベントに出席したジソ。。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡