FC2ブログ

「主君の太陽」もうすぐ^^

主君の太陽
08 /07 2013
とうとう8月7日がやって来ました~~

もうすぐ始まるよ~~~

'主君の太陽'ソ・ジソプ-コン・ヒョジン,初回からラブライン予告?

812008075312.jpg

SBS新しい水木ドラマ‘主君の太陽’コン・ヒョジンとソ・ジソプの‘鏡餅抱擁シーン’が公開された。
7日初めての放送予定の‘主君の太陽’(脚本ホンジョンウン、ホン・ミラン,演出ジンヒョク)でコン・ヒョジンとソ・ジソプは各々ケチで自己中心的なショッピングモール社長チュ・ジュンウォン役と事故以後おばけを見るようになりながら,現実に適応できないまま生きていくテ・ゴンシル役を担って,ラブラインを形成する。

初めての放送に先立ちコン・ヒョジンとソ・ジソプの‘鏡餅抱擁シーン’が公開された。
劇中疑問の存在によって恐れに震えたテ・ゴンシルが自身の前に現れたチュ・ジュンウォンに直ちに抱かれる場面で,誰にでも艶がなくて冷静なチュ・ジュンウォンだが,テ・ゴンシルだけは簡単に投げ出すことができなくて中を出す姿を見せて,ラブライン展開に対する期待感を育てている。

特にチュ・ジュンウォンを必ず抱いているテ・ゴンシルが桃色シーンを握っていて目を引く。
ピンク色の道はコン・ヒョジンが駐車場真中で震えていた理由と二人の霊魂の上でコンビ プレーにも重要な役割をすると明らかになって気がかりなことをかもし出している。

‘主君の太陽’製作会社関係者は“撮影が続くほどソ・ジソプとコン・ヒョジンの呼吸とセーミ指数がますます上がっている”として“見るだけでいても気持ち良くなる2人の俳優のコンビ演技を期待してくれ”と伝えた。
一方‘主君の太陽’はケチで傲慢放縦した男とおばけを見る能力を持った女の霊魂の上でコンビプレーを入れた‘ロコミック ホラー’で‘私のガールフレンドはKUMIHO/千年愛’ ‘最高のサラン’等を執筆したホンジョンウン-ホン・ミラン作家と‘きらびやかな遺産’ ‘シティハンター’を演出したジンヒョクPDそしてソ・ジソプ,コン・ヒョジンなど俳優らの意気投合で今夏最大の期待作に選ばれている。
金ナヨン記者kny818@mkculture.com


めっちゃくっついてるし^^

いいな~~ヒョジンさん。。役得。。




「主君の太陽」本日(7日)ついに放送スタート!甘くぞっとする4つの見どころは?
MYDAILY |2013年08月07日18時47分

1308075.jpg

写真=BonFactory
ソ・ジソブ、コン・ヒョジンが主演を務めるロマンチックホラードラマが本日(7日)、ついにスタートする。

SBS新水木ドラマ「主君の太陽」(脚本:ホン・ジョンウン、ホン・ミラン、演出:チン・ヒョク)はケチで傲慢な男性チュ・ジュンウォン(ソ・ジソブ)と幽霊が見える能力を持つ涙もろい女性テ・ゴンシル(コン・ヒョジン)の物語を描いていくロマンチックホラードラマだ。

自分が見たいもの、聞きたいことだけを見て聞いてきた、自己中心的だったある男の成長ストーリーと、他の人には見えないものや聞こえないものに振り回され、世の中に心を閉ざして自身を諦めた一人の女性の現実適応記を描いていく予定だ。本日(7日)の初回放送を控えた「主君の太陽」の4つの見どころを紹介しよう。


“ヒットを保証する”ホン姉妹とチン・ヒョクPDがタッグを組む
「主君の太陽」はドラマ「シティーハンターin Seoul」「検事プリンセス」「華麗なる遺産」などを通じて演出力を認められたチン・ヒョクプロデューサーと、ドラマ「ファンタスティック・カップル」「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」など多数のヒット作を誕生させたホン・ジョンウン、ホン・ミラン脚本家の抜群の筆力がどのような相乗効果を生み出すのか、彼らが作るロマンチックホラードラマはどういったものなのか関心が集まっている。


ソ・ジソブ、コン・ヒョジンの“陰気臭いながらも甘い演技”
ソ・ジソブとコン・ヒョジンは「主君の太陽」を通じて、ロマンチックホラードラマに挑戦する。これまで頼もしくて重みのあるキャラクターを演じてきたソ・ジソブは、今回のドラマで刺々しくて冷たいチュ・ジュンウォン役を演じ、演技の変身を図る。コン・ヒョジンは彼女ならではの愛しさにリアルなホラー演技を加え、これまでとはまったく違う魅力を披露する予定だ。初共演する二人の演技の呼吸は、本作の見どころのひとつだ。


ファンタジー要素が加わった、新しいロマンチックホラードラマ
「主君の太陽」はソ・ジソブとコン・ヒョジンが幽霊を慰める過程を通じて愛し、成長していくストーリーを描くロマンチックホラードラマだ。ソ・ジソブとコン・ヒョジンが披露する、ぞっとするけど甘く独特な恋愛模様と二人の心を癒すそれぞれの事情を持つ幽霊たちが登場する。特に、毎回異なる事情を持つ幽霊を慰める二人の活躍を通じて、視聴者に慰めと感動、面白さを与える予定だ。


特殊メイクとCGで作られた、リアリティ溢れる幽霊
「主君の太陽」はファンタジー要素が加わったドラマの特性上、リアリティ溢れる幽霊が登場して視聴者を没頭させる。「CGは20~30%ぐらいで、70~80%は特殊メイクだ」というチン・ヒョクプロデューサーの言葉通り、巧妙な特殊メイクとCGを通じて想像の中の幽霊をリアルに再現する予定だ。

4つの見どころでますます期待感を高めている「主君の太陽」は、本日夜10時に韓国で初回放送される。

1308076.jpg


元記事配信日時 : 2013年08月07日08時54分 記者 : チョン・ヒョンジン


わがままでケチな男が女の人を好きになってどんどん人間的に良くなっていくっていうストーリーでしょうか。。
そこに至るまでの過程が面白いんでしょうね~~

どんなラブコメに仕上がってるのか楽しみです^^




BIGBANGのYGのお姉さん歌手。
GUMMYちゃんがOSTって嬉しい~~

YGから離れてどこに行くのか気になってたけど、どこかに移籍してさっそくお仕事。。

GUMMYちゃんの歌声、聞きたい~~


GUMMY「主君の太陽」のOST「昼と夜」をリリース
OSEN |2013年08月07日14時16分

GUMMYがSBS新水木ドラマ「主君の太陽」のOST(劇中歌)「昼と夜」をリリースした。

GUMMYは、これまで歌ってきたOSTが全てヒットしたことで、歌を通じて劇中のキャラクターの感情を視聴者にうまく伝える歌手と評価されている。GUMMYが歌う「主君の太陽」のOSTである「昼と夜」は、今年初めにGUMMYが歌って話題になったドラマ「その冬、風が吹く」のOST「雪の華」を共に作業したキム・セジンとPJが作曲し、チェ・ガブウォンが歌詞をつけた。

今回の「主君の太陽」OSTはドラマ「花より男子~Boys Over Flowers~」「シンイ-信義-」「シティーハンター」など多数のドラマの音楽監督と作曲家として活動しているオ・ジュンソンが指揮を取り、期待が高まっている。

「主君の太陽」は、ケチでわがままな男性(ソ・ジソブ)と、幽霊が見える能力を持つ涙もろい女性(コン・ヒョジン)の話を描いた作品でドラマ「ファンタスティックカップル」「最高の愛」などを執筆したホン姉妹(ホン・ジョンウン、ホン・ミラン)とドラマ「華麗なる遺産」「シティーハンター」を演出したチン・ヒョクプロデューサーが演出した。本日(7日)夜10時に韓国で第1話が放送される。
元記事配信日時 : 2013年08月07日10時44分 記者 : ソン・ミギョン














1308071.jpg
1308072.jpg
1308073.jpg
1308074.jpg
                     by SBS「主君の太陽」HP

13080715.jpg
                          by ソゲル(ツイッター)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

今日からスタートですねとっても面白そうでめっちゃ見たい!…けど、リアルタイムには見れてもハングル雰囲気しかわからない!早く日本で見れないかなぁ〜

30分前から繋いで準備。
最後までちゃんと観れました!

いや~、すっごく面白かったです。
なんだかわからないところがいっぱいですが、悲しくて面白くて怖かった!

ジソブさんは気難しい人を頑張って演技してましたね。
ヒョジンさんはさすがにうまいです。

これからもっと面白くなる予感が...

視聴率、気にしないといってたけど高ければいいな~。

ちゃりちゃりさん^^

ハングルわからなくても、なんとなくニュアンスは伝わりますよ^^

日本できっと放送されると思うし、いつかはDVDも発売されるでしょう。。

字幕を追わない分、映像はキッチリ見れます♪

okuchanさん^^

綺麗に見れましたね~~
なんとなくリアルで見るとせわしない感じがしますが、どんなドラマか様子がわかりますね^^

視聴率も1位だったようで良かったですv-221

今日もありますよ~~^^

chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡