FC2ブログ

「主君の太陽」7話^^

主君の太陽
08 /29 2013
SBSつないだ状態でお風呂入って出てきたら「一夜のTV演芸」にジソとヒョジンさん出てた~~

途中から見たと思うけど、結構長かったね^^

そのうちSBSがアップしてくれるかな?

今日の主君の7話。。

やっぱり子供はアンデ~~~
(T_T)泣く~~~~

怖い人形も見慣れたら大丈夫になった。

毎回幽霊にまつわる話は良い話。。

幽霊として出てくるときに何かしらメッセージやサインを送ってたりする。。

今日の虐待受けてる子供もかわいそうでした。
それを助ける2人。。
おかげで留置場に入れられて。。。

それから今日はやたら至近距離のシーンが多かった。。

ヒョジンさんの手も指が長くてきれいな^^

ますますラブな感じになってきた

'主君',ソ・ジソプ・コン・ヒョジン望遠鏡デート…'ぐつぐつ'

2013082822545583393_1.jpg

'主君の太陽'でソ・ジソプとコン・ヒョジンが望遠鏡スキップシップを楽しんだ。
28日午後放送されたSBS '主君の太陽'(脚本ホンジョンウン、ホン・ミラン・演出ジンヒョク)ではチュ・ジュンウォン(ソ・ジソプ)の秘書になったテ・ゴンシル(コン・ヒョジン)がチュ・ジュンウォンと共にキングダム ショッピングモール会議に参加した。

この日テ・ゴンシルは会議に参加して,白い簡素な服を着た恐ろしいおばけを見るようになった。
おばけを見て驚いたテ・ゴンシルが席で手にあまって起きて他の椅子に目をとじて座っていて,チュ・ジュンウォンがそっと起きてテ・ゴンシルの肩に手をのせた。

チュ・ジュンウォンが手をつければおばけを見なくなるテ・ゴンシルは安心して目を開いた。
会議を終えた後、テ・ゴンシルは"さっきは感謝します。
さっき大声を出すところだったのに社長のために静かによく終わらせました"として有り難く思った。
部屋を出て行こうとしていたテ・ゴンシルは普段チュ・ジュンウォンが楽しんでみた望遠鏡を一度見たいとし走って行って,観察した。

チュ・ジュンウォンはテ・ゴンシルに近付いて,自身が普段に望遠鏡で何を見るのか説明しながら,テ・ゴンシルとぐつぐつある望遠鏡スキンシップをお目見えした。


望遠鏡のシーンは見ながら近い、近いって思いながら見てました。。

あの距離、ありえません。。
いいなぁ~~~ヒョジンさん^^





'主君'コン・ヒョジン-ソ・ジソプ,合同作戦で児童虐待子供を救った

201308282245770373_521e04a00f157.jpg

'主君の太陽'のコン・ヒョジンとソ・ジソプが合同作戦を繰り広げた。
28日放送されたSBS水木ドラマ'主君の太陽'(脚本ホンジョンウン、ホン・ミラン,演出ジンヒョク) 7回分ではコンシル(コン・ヒョジン)とチュンウォン(ソ・ジソプ)が一緒に児童虐待にあう子供を求める内容が描かれた。
子供たちおばけがついた正体を恐怖人形がスンジュン(ホン・ウンテク)を困らせた。

この子供たちおばけはママに愛されることができない子供たちを自身の世界へ引き込むおばけだったこと.
スンジュンは子供たちおばけのために突然からだが痛かったしこれを知ったコンシルは人形を自身が持っていって,キングダムの自身の部屋に置いた。

子供たちおばけもスンジュンがママの愛を受けている子供ということを知ってあきらめて人形の中に入った。
コンシルは人形をつかんで子供たちおばけに出てこいといったがおばけはコンシルの前に現れなかった。
しかし子供たちおばけはキングダムのある子供に近付いた。

この子供のママは息子を暖かく見守る人でなかったこと。
息子の行動するか,言葉一語とを指摘してこらしめたし子供たちおばけは子供に自身の魂がある人形を持っていくようにした。
子供はコンシルの部屋に人形を持って行ったし子供のママは息子がカバンまでなくして,家で傘で殴って衣装だんすの中に閉じた。

コンシルはおばけの魂がある人形を探すのも至急だったが子供がキングダムでなくしたカバンの中で子供が描いた絵を見てママに虐待されているとのことを知って子供を救いに行った。
コンシルは人形に向かって,おばけらを呼び出したし子供たちおばけは子供が閉じ込められた衣装だんすを知らせて,子供を救い出した。
そしてコンシルについて行かないといったチュンウォンも子供の絵を見て直ちに子供の家に行ったし共に子供を救った。
kangsj@osen.co.kr



2人が子供を抱いて出た後も全然お母さんが追いかけても来なかった。

でもコンシルとチュンウォンの2人を訴えて留置場行き。。

あの母親腹立つ~~



'主君の太陽'コン・ヒョジン-ソ・ジソプ,虐待児童救って'おばけ人形正体は…'

20130828_1377701741_43346300_1.jpg

コン・ヒョジンとソ・ジソプがおばけ人形の助けで虐待児童を救った。
28日放送されたSBS ‘主君の太陽’では主君(ソ・ジソプ)と太陽(コン・ヒョジン)が家庭で虐待受ける児童を救い出す活躍を見せた。

隣の家のスンジュンを困らせるおばけ人形をキングダムに持って出てきた太陽.
しかしショッピング来たある子供が人形の中に宿った鬼神に取りつかれて,その人形を持って行ったしこれに子供が危険だという考えに太陽は子供の家を訪ねて行こうとした。

そのような状況で太陽は子供のスケッチブックを通して,子供が虐待受けているという事実を知るようになった。
子供を虐待したママこっそりと家に入った太陽はひどく殴打された後にタンスの中に閉じ込められていた子供を救い出して出ようとしたが子供ママと会ったし体の小競合いあげく子供を連れて出るのに成功した。

一歩遅れて駆け付けた主君は彼女を止めさせる代わりに子供を受けて抱いて共に病院に走っていった。
太陽と主君が共に力を合わせて,虐待受けた児童を救ったこと.
引き続き子供たちのそばをぐるぐる回ったおばけ人形の正体が明らかになった。

家庭暴力と大人たちの無関心に死んでいく子供たちそばで慰労したことは直ちに人形であったということ.
同じ悲しみを持った子供たちが人形に集まって友人になったし人形おばけは自分らと同じ境遇の子供たちを訪ねて行って,慰労しようとしたとのこと。
太陽は“ごめんね。
誰も抱いてくれなくてごめんね。”と涙を流しながら,子供たちを空に送った。

主君やはり太陽の涙を共に感じながら,ジーンと害する姿を見せた。
一方,この日放送では主君が太陽にサランを告白しながら,ラブラインが新しい局面を迎えた.
写真=放送化ならばキャプチャー


子供幽霊の最後のシーンはボロボロでした。。(T_T)
こういうのに弱い~~><



'主君の太陽'ソ・ジソプ,コン・ヒョジンに引かれる心認定

201308282311380310_1.jpg

チュ・ジュンウォン(ソ・ジソプ)がテ・ゴンシル(コン・ヒョジン)に引かれる心を認めた。
8月28日放送されたSBS水木ドラマ'主君の太陽'(脚本ホン・ミラン,ホンジョンウン/演出ジンヒョク) 7回でチュ・ジュンウォンはテ・ゴンシルに先に手を差し出した。

そのようなチュ・ジュンウォン反応が変だというテ・ゴンシルにチュ・ジュンウォンは"初めて私の世の中に狂った太陽が浮かび上がった時追い出そうとした。
でも陰気な世の中に私が引きずられて行っている"として"留置場で悟った。
すでに私は行くところまで行ったんだなあ"と話した。

引き続きチュ・ジュンウォンは"君は私のそばにきたいといっただろうか?おめでとう。
成功したの"としてその間テ・ゴンシルに引かれながらも押し出した心を認めるように見られた。

チュ・ジュンウォンの告白にテ・ゴンシルは"前からレーダーにずっと変なのが捕えられる"としたしチュ・ジュンウォンは"ですから使って"として手を差し出した。

テ・ゴンシルは用心深く手をあげて,チュ・ジュンウォンのほほを触った。
テ・ゴンシルは"社長は私がこのように触っても何もないでしょうか?"といったがチュ・ジュンウォンは"君は私が本当に大理石で作った防空壕だと思って?"としてテ・ゴンシルの手を握って離すと自身の胸に当てた。

チュ・ジュンウォンが"そうするはずがないじゃないの"と一言付け加えながら,二人関係が変化することと予告された。
(写真=SBS '主君の太陽'キャプチャー)






'主君'ソ・ジソプ,コン・ヒョジンにいよいよサラン告白'ぐつぐつ爆発'

201308282309774507_521e0805439fa.jpg

'主君の太陽'のソ・ジソプがコン・ヒョジンに心を告白した。
28日放送されたSBS水木ドラマ'主君の太陽'(脚本ホンジョンウン、ホン・ミラン,演出ジンヒョク) 7回分ではチュンウォン(ソ・ジソプ)がコンシル(コン・ヒョジン)にいよいよ自身の心を告白する内容が描かれた。

コンシルと両親に虐待にあう子供を救い出したチュンウォンはコンシルと共に子供のママのために警察署留置場に閉じ込められたがすぐ解放された。
そしてチュンウォンはすぐコンシルが子供を救う過程で子供のママと体の小競合いをして顔がケガしたことを見りてびっくりしてしながら病院に行こうといった。

病院に行ってきた後,家帰ってチュンウォンが暑くて,手で仰ごうとコンシルは家具店で買ったカップル扇子を持ち出した。
初めてコンシルがチュンウォンにカップル扇子を与えた時,チュンウォンは断ったが素直に扇子を受けた。
チュンウォンはコンシルだけ見れば消えろといったがそれとなく自身の心に染み入っているコンシルを拒否できなくなっていたこと。

この時コンシルは突然扇子で顔を隠したしチュンウォンはコンシルがまたおばけのために怖がるものと思ってコンシルの手を自然に捉えた。
しかしコンシルはおばけのために顔を隠したことでなかったこと.

これにコンシルはチュンウォンの手を使ったがチュンウォンは自身の許諾した'テ・ゴンシルジョン'を捨てて思いのままに自身のからだを使えと宣言した。
引き続きチュンウォンは"これ以上行かないためにもがいたのに留置場ですでに私は行く時まで行ったんだなあという気がした"と話した。

毎日チュンウォンのそばで留まりながら自然にスキンシップをしたコンシルも自身も知らないうちにチュンウォンを念頭に置いていたしコンシルは"レーダーに変なのが捕えられる"と話した。
コンシルの話にチュンウォンはおばけ話をするものと思って"ですから私のからだを使え"と話した。

しかしコンシルは"自身が触れば何もないのか"としてチュンウォンの頬をかばったしチュンウォンは"そうするはずがない"としてコンシルに向かって走っている心臓にコンシルの手をつけて自身の心を表現した。
kangsj@osen.co.kr
<写真> SBS '主君の太陽'画面キャプチャー


くぅ~~~~~最後~~~~~
いいやん
良かった~~~~

でも明日見れない~~(T_T)

明後日も見れないかも~~><

週末になりそう。。。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

早速たくさんのキャプチャーうれしいです。

今回は萌えシーンいっぱいでドキドキしました!

望遠鏡のシーん!チュ君くっつきすぎでしょう!

テヤンが手をチュ君の頬に置くと、チュ君はその手を自分の胸において、胸の鼓動を感じさせようとしたのかな?

テヤンの顔の傷を心配したり、冷たいチュ君のはずがどんどん優しくなってる。

話も二人で虐待された子供を助けて心が暖かくなりましたね。

テヤンと一緒に行動していくうちに変わってきたということは、もう心はテヤンにもってかれてまね。
明日の展開がますます楽しみ!

大接近~!

チュクンの凍っていた心が、テヤンのおかげで溶けてきましたねv-352
もう止められないって感じ!
コン・ヒョジンさんとジソが、本当にイイ雰囲気で~v-218

ごめ愛では、7回で大接近の後、波乱万丈な展開で目が離せなかったけど
チュクンもこれからいろんな事が起こりそう。。。
う~~~ますます楽しみ~v-345

いつもchikiさんが記事をUPしてくれるお陰でよくわかります。
忙しいでしょうし、週末は台風が近づいているみたいだから心配。
夏バテにも気をつけてね~~~^^

okuchanさん^^

チュ君とテヤンの距離がどんどん近づいていってますね~~

ドラマも面白くて毎回楽しみです。。

今日はどんな話かな?

boketinさん^^

冷たかったチュンウォンがどんどんいい人、優しい人になっていって、テヤンに惹かれていって。。

楽しくなってきた~~~

幽霊には驚かされるけど、毎回良い話やね~~

今日はリアルで見れないけど、遅れてみるわ~~

boketinさんも気温の変化で体調崩さないでね~~

あの子供の話は涙拭き拭き見てました。
壊れた人形は虐待された子供たちを見てきたかと思うと胸が痛かったです。
ドラマだからジュンウォンとゴンシルが解決したけど
本来はあの絵を見て幼稚園の先生が察知しないとね。
あの絵を見て泣けました。ちゃんと保護されて精神的にも治ってほしいです。

って留置所を出たら韓国恒例のアレをしないとと思ったけど今夜の話で解決~。

望遠鏡のシーンでも接近・接近でこっちもドキドキするけど
ちゃんとくっ付くまで引き延ばすんでしょうね^^;そう簡単にキスシーンにはいかなさそう。

ジュンウォンの足もとはいつも石田純一ばりの素足に靴なのよね。
あれで韓国も素足に靴のナムジャが増えたり
ジュンウォンの名セリフの「꺼저!=コジョ(消えろ)」も流行ったりして・・

a-chan^^

子供のシーンは見てて辛いね~~~(T_T)

キスシーンまだなかったですね~~

「コジョ」は聞くたびトッコジンを思い出す><
スンウォンさんもよく言ってました。。


>ジュンウォンの足もとはいつも石田純一ばりの素足に靴なのよね。
私もあの足元に目が行って行って。。。笑

流行るかな~~

chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡