FC2ブログ

「主君の太陽」15話予告^^

主君の太陽
09 /26 2013
「主君の太陽」もあと3話。。

視聴率も18.4%と元の数字に回復。。
やっぱり秋夕の影響は大きかった。。

昨日はリアル視聴開始そうそう固まったから今日はスムーズに見れますように。。

今日放送の15話予告^^

テ・ゴンシルは記憶が戻った主君に冷静なように冷たく対する。
一方ハンナ・ブラウンは一緒にいるチュ・ジュンウォンとテ・ゴンシルを見ながら,警戒(境界)と,テ・ゴンシルに顔なじみである誰か訪ねてきて,記憶を探しに行こうと話すけれど..




'主君の太陽' 15回予告公開…ソ・ジソプ,コン・ヒョジン ラブライン行方は?

20130926_1380180056_22884900_1.jpg

‘主君の太陽’ 15回予告篇が公開された。
26日放送されるSBS水木ドラマ‘主君の太陽’ 15回では記憶を取り戻したチュ・ジュンウォン(ソ・ジソプ)と彼を押し出そうとするテ・ゴンシル(コン・ヒョジン)の姿が描かれる。

チュ・ジュンウォンの記憶を探すようにできる方法があったのに自身を忘れるようにさせようとしたテ・ゴンシルがチュ・ジュンウォンの記憶が戻った状況でもますます遠ざかろうとしていること。
その上公開された予告篇では“引き続き私のそばにいなさい”と話すチュ・ジュンウォンの姿と共に“私たちはますますお互いが役に立たなくなることだ”としてチュ・ジュンウォンの手を努めて引き離すテ・ゴンシルの姿が入れられながら,両者ラブラインに気がかりなことが集まっている。

特に14回放送分でチュ・ジュンウォンはテ・ゴンシルにつかつかと近付いて“防空壕なしで生きれるのか。
私なしで君は死にそうでなければならない”と話すなどラブラインの火種を生かそうとする動きを見せて目を引いた。
だが15回予告篇でテ・ゴンシルは自身を捕まえるチュ・ジュンウォンの手を引き離したまま社長室の外に出て行ってしまう姿が入れられて,両者ラブラインに暗雲が挟まることでないかという推測を産んでいる。
26日午後10時放送.
写真=SBS ‘チュグニテヤン’ 15回予告キャプチャー
ムン・ジヨン記者annbebe@tvreport.co.kr


チュ君は追うしテヤンは逃げる。。
これもまた面白い♪





「主君の太陽」ソ・ジソブ&コン・ヒョジンの止まらないロマンス…最後の1分まで視聴者をときめかせた

TVREPORT |2013年09月26日16時16分

130926.jpg

写真=SBS「主君の太陽」スクリーンショット
無理やりでも断ち切ろうとしたコン・ヒョジンの努力にも関わらず、結局ソ・ジソブは記憶を取り戻した。思わず惹かれる防空壕の心が結局、自身の愛を取り戻し、どんな妨害にもを予告した。

25日に韓国で放送されたSBS水木ドラマ「主君の太陽」(脚本:ホン・ジョンウン、ホン・ミラン、演出:チン・ヒョク)第14話では、昏睡状態から目覚め、自分がもっとも愛していた女性であるテ・ゴンシル(コン・ヒョジン)に対する記憶をすべて失ったチュ・ジュンウォン(ソ・ジソブ)が本能的にその記憶を取り戻す姿が描かれた。テ・ゴンシルは何としてでもその縁を断ち切ろうと嘘をついたが、チュ・ジュンウォンの愛が勝った。

この日の放送でチュ・ジュンウォンは記憶がない状況でも、思わずテ・ゴンシルに惹かれる気持ちを不思議に思った。テ・ゴンシルの家を訪れてみたが、出てくるのは自分が置いたビール1ケースだけ。これに先立ち、同じ建物の中に住んでいるカン・ウ(ソ・イングク)に嫉妬していた自分を見つけ、混乱する気持ちを隠せなかった。「せいぜいこれなのか」と聞いたチュ・ジュンウォンは、ビールを持ってくる間、自分がテ・ゴンシルとどんな関係だったのかを思い出そうと努力した。

しかし、テ・ゴンシルはあえて切った縁を再びつなげようとしなかった。チュ・ジュンウォンの記憶は、彼がテ・ゴンシルにプレゼントしたネックレスの中に封印されているが、それを見せなかったのだ。ネックレスさえあれば、チュ・ジュンウォンの記憶の封印を解いて、自分を再び愛するようにできるにも関わらず、テ・ゴンシルはチュ・ジュンウォンの幸せのために自分を捨てた。

しかし、毎回ぶつかる気持ちは避けられなかった。チュ・ジュンウォンの気持ちもいつの間にかテ・ゴンシルに向かっていたのだ。特に、霊媒師の元で魂を見ながら一緒に働いたテ・ゴンシルは、息子の霊魂結婚を希望する親から、かつて愛した女性の魂を祓いたい男たちまで、様々な男に会ってきた。そのため、チュ・ジュンウォンはテ・ゴンシルがお見合いをしていると誤解し、彼女を連れ出した。嫉妬を帯びた眼差しを送り、テ・ゴンシルと視聴者の心を鷲づかみにした。

彼らのすれ違う縁は幸い、長くは続かなかった。テ・ゴンシルが記憶の封印を自ら解いたのではなかったが、彼女に対する記憶を取り戻そうとするチュ・ジュンウォンの意志がもっと強かったのだ。テ・ゴンシルが捨てようとしたネックレスをチュ・ジュンウォンが急いで拾い、縁が続いた。

特にチュ・ジュンウォンとテ・ゴンシルの最後の1分が光った。チャ・ヒジュの魂を見て「もうこれ以上、私のところに来ないで。私、これ捨てるから」と叫ぶテ・ゴンシルの手首をチュ・ジュンウォンが素早く掴み、彼女を振り向かせたのだ。何回も繰り返されるこの状況に、視聴者たちは二人のロマンスに再び火がつくことを期待した。

やはりそうだった。チュ・ジュンウォンは「君、本当に防空壕がなくてもいいと思ってるのか。君は、生き心地が悪かったはずだ。テ・ゴンシル、君は絶対僕なしでは楽に暮らしちゃだめだ。僕がいないと君は生きられなくちゃだめなんだ」という名台詞を放ち、テ・ゴンシルの心の深いところを突き刺した。ツンツンとしたチュ・ジュンウォンのこの告白は、前回の放送で心停止の際に話した「テ・ゴンシル、愛してる」にせまる感動を届けた。

実にこの最後の1分のために走ってきた14話だった。断ち切ろうとする女とつなげようとする男の間の気持ちが絡み合い、結局、死と魂、そして人生の中でも断ち切れない愛ということを証明した。まだ彼らの間に障害物がないわけではない。絶え間なく体を貸してほしいと要求するチャ・ヒジュの魂と共にミステリアスな人物イ・チョニも登場した。さらに二人の仲を嫉妬するチュ・ジュンウォンの叔母チュ・ソンラン(キム・ミギョン)とハンナ・ブラウン(ファン・ソニ)が残っている状況だ。

お互いに対する愛を再び確認したチュ・ジュンウォンとテ・ゴンシルが苦難と逆境を乗り越え、最後まで縁を続けていくことができるかに関心が集まっている。

元記事配信日時 : 2013年09月26日08時09分 記者 : ムン・ジヨン


日本語の訳はわかりやすい




イ・チョニ「主君の太陽」にサプライズ登場…コン・ヒョジンの事故と関係のある人物?

1309262.jpg

OSEN |2013年09月26日14時33分
俳優イ・チョニが「主君の太陽」にサプライズ登場した。

イ・チョニは25日午後に放送されたSBSの水木ドラマ「主君の太陽」(脚本:ホン・ジョンウン、ホン・ミラン、演出:チン・ヒョク)第14話で幽霊を見るキャラクターとしていきなり登場し、今後の展開への期待を高めた。

同日の放送でテ・ゴンシル(コン・ヒョジン)の姉テ・ゴンリ(パク・ヒボン)はハンジュ(イ・ジェウォン)と妹の過去の事故について話した。そのとき二人の後ろにイ・チョニが初めて登場し、テ・ゴンシルに付きまとうコーヒー幽霊と仲良さそうに話す姿が描かれた。

イ・チョニはテ・ゴンシルと同様に幽霊を見る能力を持っていたのだ。彼はテ・ゴンシルに付きまとっていたコーヒー幽霊に「最近ゴンシルにコーヒーをおごってもらえなくて寂しい?もうゴンシルに会わなきゃ。僕を覚えているのだろうか」と意味深長な言葉を投げた。

「主君の太陽」に突然イ・チョニが登場したことで視聴者たちは彼がテ・ゴンシルの過去の事故と関係があると推測し、多様な意見を出している。

「主君の太陽」第14話の視聴率は18.4%(ニルセン・コリア、全国基準)となり、水木ドラマで1位をキープした。

元記事配信日時 : 2013年09月26日10時15分 記者 : ソン・ミギョン



昨日のあのナムジャはイ・チョニだったのか~~

どこかで見たと思ったけど、わからなかった~~(^_^;)


A201309260304_1.jpg
こっちの写真のほうがかっこいい

★ポチッとな(●^o^●)
ブログランキングならblogram
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

やっぱイ・チョニだったのか!!てかデカい!!
「漢城別曲」の韓服姿のイメージが強いので洋服姿がピンとこなかったです。
今回カメオ出演の面々が豪華すぎてたまらんです。
いつもアパートでゴンシルにいたずらしてるコーヒーの幽霊が見えるわ
ゴンシルの過去に何らかの事情がありそうですね

昨日はいろんな幽霊の面倒みたゴンシルの顔もクマだらけで
倒れそうだったけど・・倒れるんだったらジョンウォンの胸に倒れこんじゃっていいです。
じゃないと見てるこちらもスカっとしませんしね。

a-chan^^

イ・チョニ、たしかにデカイ。。

除隊して凛々しくなったのか歳行ったのか。。笑
気が付かなかった~~
バラエティーに出てた時とは全然違う。。

次回もテヤンに絡んでくるね~~
イ・チョニ好きなので、ちょっと楽しみ♪

テヤンも幽霊もクマ。。
幽霊のクマが怖い時ある。。(^_^;)

もうすぐで終わる~~~><

chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡