FC2ブログ

@star1^^

ジソブ
01 /27 2016
昨日の朝、道が凍結してあちこちで事故があったそうです。

私は午後から出かけたので怖い思いもせず、事故等も見なかったんですけど。。
交通がマヒしてました。
雪の凍結、危ないね。。

今日は少し寒さもマシでした^^
もう寒いのは嫌だ~~><


四十年齢面目を失ったソ・ジソプの‘バレンタインデイ画報インタビュー’ -チョコレートよりもっと持ちたい男
201601221531176310_1_99_20160126145705.jpg

視聴者らだけヒーリングしたことでないんだな。
ソ・ジソプやはり柔らかい作品らに会いながら,自らをヒーリングしてきたようだ。
それなら次の作品はまたどんな選択をするだろうか。
ソ・ジソプはもうゆっくり一息入れながら,次期作を選ぶ計画だ。
今度は映画をしてみようと考え中だ。
またドラマで見せてくれたイメージとは違うように,変身を夢見ている。

201601221531176310_2_99_20160126145705.jpg

ソ・ジソプは明日からまた再び事務室に出勤をすることだ。
朝起きれば米を入れてあり,おかずであり,食卓を整えたらいつのまにか御飯釜は‘炊事が完了した’と泣くことだ。
そのように自ら整えた朝ごはんを取りまとめて,会社に出て行く。
ドラマ撮るのにしばらく押し退けた会社の仕事らが彼を待っているだろう。

201601221531176310_3_99_20160126145705.jpg

私の会社ですからね.
作品する時,でなければ一週間に5日は出勤することのようです。
運動を先にして会社に行く時もあって。
反対に会社を出て行って運動に行ったりもします。
会社に出勤することや運動をすることでも,私には省けない日常ですね。

201601221531176310_4_99_20160126145705.jpg

KBS2 <オーマイ ビーナス>を終えたソ・ジソプに会った。
まだドラマ終わったのがさっと実感出た気はしないといった。
なじんだ彼らと挨拶を交わして撮影場を抜け出していくら過ぎないからか。

201601221531176310_5_99_20160126145705.jpg

<オーマイ ビーナス>が放送しないのを見てこそ正しく実感出はしないかと思いますが?まだ少しどぎまぎする感じです。

201601221531176310_6_99_20160126145705.jpg

ソ・ジソプはこのドラマでまた一度ロマンチック物に最適化された俳優であることを自ら立証した。
あたかも彫刻刀で彫ったように正しい筋肉質体つきでも,シン・ミナの目をじっとながめながら近付いたそのセクシーな唇でも,誰が彼を拒めるだろうか。
女心惹かれることを決意したそのビジュアルでなくともすでに定評私は中低音声,優秀に蹴った目つきから茶めっけいっぱいである口元まで自由自在に行き来した彼の演技は,時に私たちの心臓をたたいたし時に胸を撫でた。

201601221531176310_7_99_20160126145705.jpg

<オーマイ ビーナス>はところ楽しく撮ったドラマです。
他のドラマらとちょっと違いましたよ。
どん詰まりだといいましょうか?そのような刺激的な内容や設定がなかったのではないですか。
もちろんダイエットとは素材が入ったが,‘二人のサランの話だけで16回を引っ張っていけるだろうか’撮影入る時は事実こういう心配がありましたよ。
ところで幸い多くの方らがおもしろく見たといって下さって撮影も楽しかったです。

201601221531176310_8_99_20160126145705.jpg

何といってもパートナーシン・ミナと濃く愛して激しく痛かったその呼吸を忘れにくい。
視聴者らは二人の可愛いあれやこれやロマンスに共に笑って,試練に涙流すその瞬間共に胸が崩れる気持ちを感じなければならなかった。
201601221531176310_9_99_20160126145705.jpg

ミナに“苦労多かった”言ってあげたいです。
本当に苦労が多かったんですよ。
特殊扮装もそうで….
初めにはちょっと大変がると時間が過ぎるほど自ら楽しみながらしましたよ。
演技をおもしろがりながら,撮影する姿を見守るのにきれいに見えましたよ。
私を含んで,スタッフとあれこれ相談をする姿が愛らしいと見られたよ。

201601221531176310_10_99_20160126145705.jpg

TVの中ではまったく年齢を計れない男,共に演技したソンフンやヘンリーのように20代俳優らと立っていてもただ三,四才多くの兄のようなだけしたけれどいつのまにかソ・ジソプも今年四十才になった。
1995年あまりにも有名なSTORMモデルでデビューしたし1997年シチュエーションコメディ<男三人女三人>で演技を始めたから芸能界生活も20年が越える。
この男に‘不惑’が持つ意味は何か。

201601221531176310_11_99_20160126145705.jpg

四十才だと…全く変化を感じることも実感することもありません。
本来年を取るのを好きだったりもしてよ。
他の見方をすれば年を取るのを楽しむという表現が合いますね。
俳優として見た時,あえて話したり見せなくても,年を取りながら自然にあらわれる‘何か’があると考えます。
かえって周囲で‘君ももう四十は’と話らをよくされましたよ。
まさに前年齢がそれほど重要なことという考えはしません。

201601221531176310_12_99_20160126145705.jpg

不惑に向かってきながら,ソ・ジソプは<主君の太陽>に続き<オーマイ ビーナス>までぐつぐつある作品らを受け継いできた。
デビュー後、多少重くて真剣な作品でも難しい役割らを主にした彼が最近何年間に歩いてきた道は少し違った。
明るくて付けて柔らかくて….

201601221531176310_13_99_20160126145705.jpg

うーむ。
それにしても10代視聴者らは私を明るくて楽しくて若い俳優と考えたよ。
<主君の太陽>に続き<オーマイ ビーナス>までロマンチック コメディーをしたのはどうしても私が持っていた気持ちと関連あることのようです。
それ以前まで暗い役割や重い作品らを継続して見たら自らそのような感情らに偏るという気がしましたよ。
俳優として消耗する気持ちも感じました。
いつか“演技的にスランプがきた”と話したこともありましたよ。
それで明るい気勢に対する欲求がありましたよ。

201601221531176310_14_99_20160126145705.jpg

それでも当分は‘自然人’ソ・ジソプだ。
ドラマをちょうど終わらせたので少しは余裕がないだろうか。
撮影場を離れたソ・ジソプの日常?彼は普段に果たして何をしながら過ごすだろうか。

201601221531176310_15_99_20160126145705.jpg

1日を基準で時刻表を組んでみたら朝起きて食事の仕度をして,運動を行ったり事務室を行ったり。
そして家にきて。
それがダインようです。
家→運動→会社→集…作品する時,でなければほとんど会社に出て行こうとします。

201601221531176310_16_99_20160126145705.jpg

いくら会社オーナーだが‘とても’熱心に出勤するのではないか。
しばらく引き伸ばしていた会社職員らも彼が次の作品入る時までは気をしっかり引き締めて‘烈日’すべきだ。
ソ・ジソプがそのように会社に熱心に出勤印鑑を押す理由は何か。
自分の会社だから….
会社を行けばまたそのようにする話らができましたよ。
主に代表と会議をして他の職員らも各自担当しているパートがあるから,私にする話らがあれば直接きて話も交わしてよ。
職員らが好きですかって?そうですね…ハハハ。
何いつも歓迎しはしないだろうが大部分好きになってくれること同じですが?ハハハ。
その他には運動が彼の趣味で特技で日常の全部そうに見えた。
運動をしなければかえってからだが痛いと話をした。
運動を長くした人々は時間が過ぎれば関節が痛いことのようです。
私もあちこち故障が起きた関節があって,それを直すのに運動をしましたよ。
他の人々は“痛いがどのように運動をするのか”と尋ねたのに痛いほど運動をすべきです。
その部位を集中的に運動して管理すると良くなりますね。
体つきを管理してこういう目的より私は運動が日常になった場合ですからね.
ソ・ジソプ体つきが多くの男芸能人らの‘ワナビ’に選ばれるが近くで見つめても細かいほくろ一つ障らない。
皮膚管理にも精魂を込めるようだったとやはり,芸能人らの模範答案が戻る。
皮膚です…?特別にするのがないのに本当に。
そうだな,この前から顔にパックを時々したりします。
その他には皮膚科を周期的に行くとか…何そのようなものでもなくて。
ア,京洛は時々受けるのにそれも何それほど….
どうしても皮膚に気を遣わなくても良いのは,幸いにご両親が私にくれたラストプレゼントのようです。
それでは食べるのが私たちと違ったのでないか。
からだに良い食べ物らを取りまとめて,でなければ特別な秘密の食べ物でも知っているのではないだろうか。
家にある時は直接作ろうと努力します。
プライドチキンやピザのようなもの家で料理することは難しいからさせたりもしますが。
残りは料理をするのに何,食べるだけのことはあるように作ることのようです。
ハハハ。
今は料理する速度もますます速くなったんですよ。
<オーマイ ビーナス>しながらも序盤まではからだ作るのに撮影場に弁当を直接包んで行かれる通ったからです。
2016年が明るかったのかも正しく知らないまま撮影にだけすがった彼に,四十才になるのかも実感でなくて演技に没頭した彼に,今や新年の計画と希望を尋ねる。
今年は後輩らをちょっと作ってみようと考えています。
今は私一人だけ演技して生きるのが全部でない時になったようです。
既成習おうがでなければ始める新人でも区別しなくて良い友へらをちょっと育ててみたいですね。
エイ,そうしたことのほか。
すっかりこと考えに追われずに。
俳優のほか,オーナーのほか,男ソ・ジソプの新年風はないだろうか?
ア。
恋愛も入れて下さい。
恋愛しないのかとても古くなって,今はサランもほどほどにしなければならないこと同じですよ。
心に合う人に会ったら?もちろん結婚するつもりもありますね。
恋愛も結婚もしてみたいですね。
子供たちも好きで,万一結婚をするようになったらできるだけ子供もたくさんほしいよ。
周囲に結婚した方らが半分はまたシングルに戻るというのがちょっと問題ではあるが.
ハハハ。


エディター金ドリ インタビュー允可このフォトグラファーホン・チァンヒョン ビハインド フォトグラファー安城(アンソン)後スタイリスト ナム・ジュヒ ヘアー金ジョンファン メーキャップ援助研
エッスタイル(@star1)
記事情報提供および報道資料today@atstar1.com

久々のジソのインタビュー
主君が終わった時と違って明るさが出てる。。
出演者との関係も良かったみたいだし、楽しんで演技ができたようで良かった^^
確かに重い役をするとしんどくなるやろうね><
楽しく明るく社長業も演技も他の仕事もやれたらいいね。。

日本でのプロモーションも待ってるけど、ちょっと一休みできたらいいな~~
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡