FC2ブログ

「ロードナンバーワン」戦争作品多し^^

ロードナンバーワン
05 /27 2010
1日に何個記事書くんってぐらい書いてますが。。
1日中PCに張り付いてるわけではありません。。笑

今週は仕事が休み~~^^
ゆっくりできるのはいいけど、来月の給料はガタ減り
仕事に行かないと時間に余裕が出来るけど、お金が無い~~(。>0<。)ビェェン


'6・25 60周年'合って,戦争映画・ドラマあふれる

20100527002264_.jpg
20100527002265_0.jpg

‘飽和の中に’来月封切り…
‘美しい私たち’ 7月撮影
KBS ‘戦友’・MBC ‘ロード ナンバーワン’ドラマ来月放映


爆弾がさく烈して建物が崩れる。
肉震える銃撃戦に四方で鮮血が飛び散る。
大規模スペクタクルが視線をひきつける。

戦争ぐらい映画が好きな素材もない。
SFとは違った実際あった話とは点でリアリティーが保障される。
その上わが方が敵軍をはね除けた後,来る勝利感と濃い感動まで感じられる。
戦争映画は視覚的快感とヒューマニズムを同時に見せられるジャンルであるわけだ。

朝鮮戦争60周年をむかえて,6・25戦争と分断を素材にした映画とドラマが洪水になっている。
何より天安(チョンアン)艦沈没が北朝鮮の挑発と結論が出ながら,安保問題が懸案に浮び上がった時点だ。
一部ではすでに天安(チョンアン)艦事件が映画化‘1順位’という話も出てくる。
あれこれ考えてみると封切りを前にして作品に目がいくほかはない。

◇朝鮮戦争に参加した学徒兵の話‘飽和の中に’.

◆戦争背景作品何があるか=最も早く眼に触れるのは‘飽和の中に’だ。
来月17日封切る映画は学生身分で朝鮮戦争に参戦した学徒兵71人が主人公だ。
銃撃つ方も知らなかった彼らは小銃一袋と実弾何百発でずっと十一時間半の間人民軍正規軍に相対して戦う。
軍番号も,階級もなかった彼らおかげで洛東江(ナクトンガン)戦線が崩れなかったし20万人が越える避難民が無事に待避することができた。
クォン・サンウと‘ビッグバン’の崔スンヒョンがライバルで同志の学徒兵で出演する。
チャ・スンウォンとキム・スンウは各々人民軍と国軍将校で出て来て特有のカリスマを発散する。
2002年6月勃発した第2ヨンピョン海戦を素材にした映画も相次いで製作される。
韓日ワールドカップの喜びと西海上の悲劇は狭い韓半島の現実をそのまま見せる姿だ。

クァッ・キョンテク監督がメガホンを捉えた‘美しい私たち’は7月中本格撮影に入る。
特にこの映画は3Dで製作される。
映画は海上戦闘シーンを実感できるように再現しながらも,兵士たちのわずかな兵営生活に焦点を合わせる予定だ。
ペク・ウナク監督の‘ヨンピョン海戦’やはり兵士たちの個人史に重さをおく。

放送関係者も戦争熱気が熱い。

MBCは6月23日ドラマ‘ロード ナンバーワン’を放映する。
題名は全南(チョンナム),木浦(モッポ)で平安北道(ピョンアンブクド),新義州まで連結する1度国道を意味する。
ソ・ジソプ,キム・ハヌル,ユン・ゲサンなどが出演したし‘映画のようなドラマ’を標ぼうする。
老若男女が楽しむTVドラマであるだけに‘ロード ナンバーワン’は戦争自体より男女のメローにさらに集中する。


KBSは来月19日戦争ヒューマンドラマ‘戦友’を送りだす。
1975年放映された同名作をリメークした。
‘戦友’は米国戦争ドラマ‘バンド オブ ブラザーズ’のように毎エピソードごとに中心人物を別にする予定だ。

◇KBS戦争ヒューマンドラマ‘戦友’.

◆戦争中に映画素材ある=大きいスケールとスペクタクル,切なるサランとねばっこい戦友愛,人間性に対する省察とヒューマニズム,勝利の感動と悲劇の余韻…戦争は人間の姿が克明にあらわれる職人だ。

極限状況に陥った人間は生きるために,または誰かを興しのためにどんな形にも行動する。
その過程で普段には決して見るのが難しかった人間の根源性と存在自体を目撃するようになる。
戦争が人間を人間らしく作る力説ができることだ。
この逆説はその間数多くの小説と美術などで変奏されながら,芸術の域を広めてあげた。

我が国も戦争と分断が重要な素材であった。
よっぽどでなければ1960年代私たちの文壇で“6・25を体験したのでもう遠からずノーベル文学賞を受ける作品が出てくること”という話が出るほどであった。

特に映画では戦争がさらに歓迎される。
その他芸術より強力な視覚的体験をプレゼントするためだ。
事実アクション映画ジャンルも広く見れば戦争映画範疇に入ると見ても関係ない。
実際目の前で行われるような戦闘場面はスリラーやメロー,コメディーより‘映画は見ること’という正義を最も忠実に,証明してくれる。

‘ライオン一等兵救うこと’等が具現したクク写実主義は観客を間接体験の極限まで押し通す。
戦争はブロックバスター映画になるための必要条件中一つだ。
‘ブラック ホーク ダウン’でも‘プラトーン’が政治的指向するところが違っても結局戦争ブロックバスターという点では同じ理由だ。

◆カギは差別化だ=国内では2004年‘ブラザーフッド’以後これといった戦争ブロックバスターがなかった。

封切り予定作らはひとまず莫大な製作費で確実な見どころを保障する。
‘飽和の中に’という113億ウォン,‘ロード ナンバーワン’は130億ウォンがかかった。
3D映画‘美しい私たち’は何と200億ウォンの製作費がかかるものと見られる。
韓国映画の技術発達と比較的豊かな製作費おかげでハリウッドに遅れない見解効果をお目見えするつもりだ。
それでも無条件‘見せること’にだけ執着すれば困る。

相変らず休戦中の我が国ではさらにそうだ.
一方的に反共メッセージを伝えたりスペクタクルの素材だけ使われれば観客の無視されやすい。
それで大部分政治的立場を排除したままヒューマンドラマに焦点を合わせる。
‘飽和の中に’という南と北がなぜ戦うのかより極限状況に置かれた学徒兵の姿にカメラを突きつける。
あえて善と悪を分けるより人間の姿に焦点を合わせることだ。

‘戦友’は戦争の惨状を通して,反戦と平和のメッセージを伝えられ‘ロード ナンバーワン’は悲劇の中で目立っていると見られる男女のサランと友情を強調する。

‘美しい私たち’のように分断のアイロニーを軽い雰囲気で解きほぐそうとする試みもある。
理念が脱色された席に感動が入るためにさらに多い観客が共感ができる。
イ・ソンデ記者karisna@segye.com


今、北朝鮮ともめてるけど、韓国って休戦中なんだ~~@@
だから兵役もあるのかな?


予告映像見ても綺麗だし、お金も映画並みにかけて作られた「ロードナンバーワン」

迫力満点な作品に仕上がるでしょうね~^^

「ロードナンバーワン」公式サイトに短いバージョン(38秒)のTeaser映像もアップされてました。。

「砲火の中に」も見たい~~
出演メンバーも良さそうだし。。

「ロードナンバーワン」放送まであと27日^^
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡