FC2ブログ

「ロードナンバーワン」最終回放送^^

ロードナンバーワン
08 /27 2010
放映終了‘ロードナンバーワン’タンポポ約束,60年過ぎても消されなかった

r20-1.jpg

別れたイ・ジャンウ(ソ・ジソプ)と金スヨン(キム・ハヌル)の出逢いは60年という歳月が過ぎた後になされた。

シン・テホ(ユン・ゲサン)はイ・ジャンウから受理したタンポポをそのまま守っていた。
8月26日放送されたMBC水木ドラマ'ロードナンバーワン'(脚本ハン・ジフン/演出イ・ジャンス,金ジンミン)最後のk回でイ・ジャンウ,金スヨン,シン・テホはヨンチョン橋を覆ったその花火と共に60年の時間を待たなければならなかった。
そしてタンポポを媒介とした約束は守られた。
金スヨンは負傷したコ・マンヨンを救うために霊泉(ヨンチョン)橋を渡った。
ケガは思ったより深刻だった。

イ・ジャンウは彼女を探して,同じように橋を渡った。
しかし自分の時間に戻れなかった。
中国共産軍はさらに近く近寄ってきた。
橋が爆破される直前だった。
シン・テホがその橋を防いで立った。
イ・ジャンウを待った。

彼は"私が軍人として似たい二人がいる"と話した。
2中隊員らがシンテホのそばを守った。
戦友らが集まって,イ・ジャンウと金スヨンの帰還を待った。
ついに彼らが到着した。
しかしイ・ジャンウは一歩遅れた。

先に到着した金スヨンとシン・テホが共に橋を渡った間イ・ジャンウはその後に残した。
シン・テホがイ・ジャンウに向かって走った。
しかし運命は彼らを永遠に分けた。

火花が散ることと彼らは60年の時間に遮られた。
イ・ジャンウ(チョン・ミンホ)は北から南へ戻った。
木船にのせられたままイ・ジャンウは60年1ヶ月ぶりにソウル土地を踏んだ。
彼は"金スヨンに会うようにしてあげます"と話した。
シン・テホ(崔ブラム)は相変らず彼を描いていた。

イ・ジャンウの墓碑の前で目がしらを赤らめた。
60年前イ・ジャンウは何か予感したようにシン・テホに手帳を伝えた。
その中にタンポポ花の種を入れた。
タンポポ花が咲く前に戻ると金スヨンとイ・ジャンウが約束したそのタンポポ花の種をシン・テホに任せた。

そしてその遺品は孫娘を通して戻った。
金スヨンとそっくり似たその孫娘がイ・ジャンウに手帳を戻した。

金スヨンは7年前亡くなったといった。
生きて,その手帳の中イ・ジャンウの絵を見ながら,彼が戻ることを夢見ていた。
金スヨンは"私がこの絵みな見る前に必ず戻るの"として待った。
(写真=MBC)
朴ジョンヒョンpch46@newsen.com


ジャンウだけが北に残されてしまったのね~~。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。 ヒィッ
60年後に再会。
孫娘(キム・ハヌル2役)が会いに来た。。

戦争のせいで南北が分断されてしまったもんね。。
未だに会えずにいる人も居られるでしょうね。。
悲しい(o´_`o)ハァ・・・





放映終了‘ロードナンバーワン’ソ・ジソプ-キム・ハヌル愛,南北和解メッセージで拡張

r20-2.jpg

'ロードナンバーワン'製作スタッフはドラマを製作することにあって戦闘より人間味に重点を置くことだと明らかにした。
そして南北和解のメッセージも伝えることだと話した。

8月26日放送されたMBC水木ドラマ'ロードナンバーワン'(脚本ハン・ジフン/演出イ・ジャンス,金ジンミン)最終回でイ・ジャンウ(ソ・ジソプの方)金スヨン(キム・ハヌルの方)シン・テホ(ユン・ゲサンの方)は霊泉(ヨンチョン)橋を覆ったその花火と共に60年の時間を待たなければならなかった。

そしてその出逢いは南北和解のメッセージに拡張された。
金スヨンは一生イ・ジャンウを待った。
イ・ジャンウが残して行った手帳に描かれた絵を見ながら,金スヨンは彼が戻るのを待った。

彼が残した息子に手帳の中イ・ジャンウの自画像を刻印させた。
イ・ジャンウは戻った。

20年はサランで20年は懐かしさで粘った。
しかし時間が経つほど彼とはより一層切実だった。
会わなければならない理由は大きくなって行った。
60年ぶりに北から南へ戻ったイ・ジャンウはそのように言った。

金スヨンは7年前亡くなった。
劇中南北和解のメッセージはなかった。

北朝鮮軍に対する若干の憐憫は鎖に縛られたまま機関銃を撃たなければならなかった北朝鮮兵士の死体を通すと見せてくるだけだった。
結局そのメッセージはイ・ジャンウと金スヨンのサランで象徴されながら,視聴者に伝えられた。
彼らのサランは再会のための希望になった。
その希望は戦争の傷を相変らず抱いて生きる人々の胸中にも残っているものなどだろう。
ドラマは男女間のサランという普遍的な概念の意味を拡張させて,共感できるメッセージを作り出した。
一方60年前最後の瞬間、金スヨンは負傷したコ・マンヨンを救うために霊泉(ヨンチョン)橋を渡った。
イ・ジャンウは彼女を探して,同じように橋を渡った。
しかし自分の時間に戻れなかった。

中国共産軍はさらに近く近寄ってきた。
橋が爆破される直前だった。
シン・テホがその橋を防いで立った。
イ・ジャンウを待った。
彼は"私が軍人として似たい二人がいる"と話した。
2中隊員らがシンテホのそばを守った。
戦友らが集まって,イ・ジャンウと金スヨンの帰還を待った。
ついに彼らが到着した。
しかしイ・ジャンウは一歩遅れた。
先に到着した金スヨンとシン・テホが共に橋を渡った間イ・ジャンウはその後に残した。
シン・テホがイ・ジャンウに向かって走った。
しかし運命は彼らを永遠に分けた。
火花が散ることと彼らは60年の時間に遮られた。
(写真=MBC)
朴ジョンヒョンpch46@newsen.com


r20-3.jpg
r20-4.jpg


休んでる間にたくさんのコメントをいただき、ありがとうございました。。
カムサ―ヾ(・∀・)―ハムニダー!!

明日も出かけないといけなくて・・
コメント返しが遅れてすいません。。

また後ほど返させていただきます。ミアネ~~
このはジソのかな?
ハヌルさんの頭の上からニョッキ。。
ちょっと含み笑い?笑
roadno1_photo100826100454imbcdrama0.jpg

roadno1_photo100826100551imbcdrama0.jpg


大変な撮影、出演者、撮影スタッフの方、お疲れ様でした~~


少し休まれたら、次回の作品も楽しみにしています。。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

終わっちゃったね~~v-406v-406

いつも、たくさんのUPありがとう。v-411

ゆめりんこさ~~ん^^

プチおひさです~^^

終わっちゃったね~~
M-NetやWOWOWではまだまだこれから。。

最後までちゃんと見届けますv-222

ジソネタ、休んでる間にいろいろあって付いていけません><

chiki

蘇志燮、B'z、X JAPAN、BIGBANGが好きです♪ヨガや楽しいこと大好き♡